記事

サッカー、野球、相撲…。スポーツ選手は子供たちの模範。

私の長男(8歳、小2)は、サッカーが大好きです。先日のアジアカップでは、日本代表チームを一生懸命応援していました。 大会が終わった後は、アジアカップの特集番組を長男はよく見ていました。サッカーの話題に花が咲きます。 本田、長友、遠藤、岡崎選手は子供のヒーローです。 一生懸命プレーする。コツコツと努力を積み重ねる。大きな夢を持つ。。。など、 子供に「感動」を与えてくれました。 子供たちへの影響は大きく、いい影響を与えています。 親としてあ...
お知らせ

新型インフルエンザ対策を!二酸化塩素でウィルスを殺菌。

全国で新型インフルエンザが流行っています。我が家でも長男、妻と二人が感染。さらにゼロ歳の二女までも。。。 二日間にわたって私自身、主夫として奮闘。女性の偉大さを痛感し、妻への感謝が深まりました。そんなキッカケをくれた新型インフルエンザについて少し調べてみました。皆さん、くれぐれも気を付けてくださいね。 (1月28日付読売新聞転載) 国立感染症研究所は28日、全国約5000医療機関を対象にしたインフルエンザの定点調査で、最新の1週間(1月17~23日)の新規患者数...
記事

掘削船・ちきゅう投入!日本を資源大国へ。メタンハイドレードの調査開発を急げ!

[caption id="attachment_1753" align="alignleft" width="310" caption="日本近海のメタンハイドレード分布"][/caption] 1月30日付YOMIURI ONLINEで、【メタンハイドレート調査、掘削船・ちきゅう投入】と言う記事がありました。 日本近海にメタンハイドレードはたくさんあります。(左図参照) 日本は、メタンハイドレードの開発に成功すれば、次世代エネルギーのエネルギー大国、資源大...
記事

雪がチラつく中、戸別訪問頑張りましたぁ。祭政一致の政治活動でした。

[caption id="attachment_1732" align="alignleft" width="300" caption="一緒に回ったY原さん(私の左女性)、運転してくださったK澤さん(私の右男性)、ほそい信之氏(Y原さんの隣)。"][/caption] 少し遅れましたが、昨日の戸別訪問について ご報告したいと思います。 東京16区(江戸川区)の中の西葛西、南葛西、北葛西を中心に 12名のメンバーと戸別訪問でご挨拶。 午後から...
記事

2011年を予言するリアル小説。村上龍『半島を出よ』を読んで。

先日、野田一夫先生を訪ねた時に紹介いただきました、 村上龍『半島を出よ』(上・下)を読んでみました。 2005年にヒットした小説なので、「いまさら…」と思う方も多いかもしれません。 読んでみて、2011年の今こそ、読む意味があると思いました。 上巻は膨大なデータをもとに描写されたリアルさ。 下巻は日本救出に向けたエンターテイメントとして面白い。 (以下は主なあらすじ) 舞台は2011年。 消費税は17.5%等の増税、日本...
記事

日本の若者の失業率はエジプトより悪い!

日本の若者の就職が危機的状況にあります。 以下、2011年1月28日 時事通信 【若年層の失業率悪化=10年-フリーターも増加の恐れ】 を紹介します。 (転載始め) 総務省が28日発表した労働力調査によると、2010年平均の年齢層別完全失業率で大半が改善か横ばいとなる中、 15~24歳の若年層は前年比0.3ポイント上昇の9.4%となり、悪化が際立った。 長引く不況による新卒者の就職率低下が影響しており、失業者に加え、10年以降はアルバ...
記事

国防部会、いよいよ始まりました!

[caption id="attachment_1706" align="aligncenter" width="480" caption="国防部会での活発な発表や議論。頼もしかった~。"][/caption] 本日(1/28)は、幸福実現党「国防部会」を第一回目として開催。 日本の安全保障、国防は、幸福実現党の立党の原点です。 そして、昨年来の尖閣問題などによって多くの国民が危機感を 抱いている通り、日本の国防への関心は高まっています。 全国...
記事

中国に自由の平和を。北京レポート(その4)

昨日に引き続き、北京レポートを紹介したい。 中国という国ほど支配されることに従順な国民も珍しい。 基本的には国は人民に無関心であり、人民も国に無関心だ。 それは、おおよそ、現在の政府が成立するまで2000年以上にわたり 歴代王朝によって引き継がれてきた「郡県制」という政治制度に 一因があるといっていいかもしれない。 江戸時代までの日本は、将軍をはじめとする権力者が大名に領土を与え、 領内の政治を行わせていた「封建体制」である。 ...
記事

中国人は番号管理好き!?北京レポート(その3)

久しぶりに北京レポートを紹介します。 中国人は数字が好きな民族だ。 これには様々な見方があるが、街中に数字があふれている。 地下鉄で1号線、2号線といった表記をするのはよくある話しだが、 バスの路線もすべて数字で表される。 だから、慣れないと、どこに行くバスなのか皆目見当がつかない。 ちなみに、中国では数字で縁起をかつぐため、数字の中身には敏感だ。 一番縁起のいい数字は「8」。 中国語での8の発音が、「お金を稼ぐ」、という意味の...
記事

野田一夫先生を訪ねて。

多摩大学名誉学長の野田一夫先生をついき秀学党首と共に訪ねました。 昨年の幸福実現党立党1周年大会でも講演くださり、 正論を堂々と訴える、幸福実現党には期待をしてくださっています。 80歳を超える年齢を全く感じさせず、 私たちに期待を込めて、たくさんのアドバイスをいただきました。 パワーに圧倒されました。 若い、将来のある人材を育てて、日本の未来を輝かせたいという 期待と思いを強く感じました。 感謝です。 「妥協だらけの政治...