書評

これでOK!増税なき震災復興。

10月20日の幸福実現TVは、「これでOK!増税なき震災復興。」 ゲストは、『日本経済再建宣言増計画』の著者、 黒川白雲政調会長と、中野雄太静岡県幹事長。 わざわざ国民を苦しめ、日本を不況に貶める「増税」は必要ありません。 他に方法がないのであれば、仕方が無いと思うかもしれません。 しかし、幸福実現TVを見ていただければ一目瞭然ですが、 方法はいくつもあります。国民負担なしです。 ●復興国債の日銀引き受け。(18兆円は...
記事

復興増税案 反対49%(賛成は40%)朝日新聞世論調査。

安住財務相がG20の場で、来年消費税を10%に上げると、 勝手に公約してきました。 「消費税は4年間上げません」と、国民に公約して政権交代した民主党。 国民をバカにしているとしか言いようがありません。 そのような中、朝日新聞が10月15日、16日に世論調査を実施。 下記の記事の通り、「復興増税案賛成は40% 反対49% 朝日新聞世論調査」 という結果になりました。 これは、今月始め、10月2日に、私のブログで、毎日新聞の世論調査記事 「世論調査:復興増税「反...
お知らせ

「小島一郎ニュース4号:断固、復興増税してはいけない!」できました。

小島一郎ニュース第4号ができました。 内容は、「断固、復興増税してはいけない!」です。 小島一郎ニュース04 それにしても、増税によって自殺が激増することについては許せません! 今後とも断固、訴えてまいります。 幸福実現党 小島一郎 お知らせ 毎週木曜日21時は幸福実現TV生放送!! 10月6日(木)21:00~の幸福実現TVは、 「政教分離しなくて何が悪い?」 10月6日(木)21:...
記事

復興増税をしてはいけない!これだけの理由。

野田政権は東日本大震災の復興を増税で賄うことを決定しました。 規模は約10兆円。所得税、住民税、など、様々な増税を国民にかけることになりました。そしてタバコ税も、、、。 幸福実現党では、「増税してはいけない!」と、復興増税には反対してきただけに残念です。 では、なぜ、増税してはならないのでしょうか。 まず、 ①(復興)増税をしても政府が望むような税収増にはならないからです。 これは、何度も使っているグラフです。全国にチラシでもお配りしていま...
記事

子供にツケをまわさない!ために、増税してはいけない!

(写真:吉田寛先生と共に。バックが「子供にツケをまわさないために」マークになっています) 本日の幸福実現TVは、千葉商科大学大学院 吉田寛先生をゲストに、 「子供にツケをまわさない!ために、増税してはならない!」をお送りしました。 そもそも、税金とは何なのか。「民」の意味。正しいの「正」の意味。政治家の「政」の意味。。。等、 税金の根本から遡って考えていきました。 まさか、「民」の意味が「目に棒を刺して」奴隷の目印にしている意味だった...
記事

日本はシンガポールの繁栄政策に学べ。

野田首相は所信表明演説で、復興増税を明言しながら成長戦略を実現していくと、 増税と経済繁栄が同時にできるようなことを発信しておりました。 「我が政治哲学」としても、増税は野田首相にとっては信念のようです。 しかし、増税すれば国富は海外へ逃げていってしまい、海外からも富裕層が集まらなくなります。 平たく言えば、お金が海外へ逃げ、海外のお金が入ってこなくなるということです。 それによってどうなってしまうのかは、誰でも分かってしまいます。 そのよ...
記事

増税を徹底反対していた野田首相。

野田政権が発足して約1週間がたちました。 支持率は60%を超え、国民の期待を集めているようです。 民主党政権になる前は、徹底的に増税を反対していたのも野田首相です。 9月5日(月)のTVタックルの映像、13分30秒(野田首相が増税について言及しています)まで進めてご覧ください。 2005年衆議院本会議で、当時の野田議員が情熱的に増税に反対している姿を見ることが出来ます。さらに、総理になって見事に変節してしまった野田首相をご覧いただけます。(1分半) ...
書評

無能な指導者だからこそ、日本は繁栄する。『それでも「日本は死なない」これだけの理由』

   菅直人首相が退陣を表明して、民主党代表選に向けて政界は騒がしくなっています。 海江田経産相も代表選に名乗りを上げ、前原前外務大臣も前向きに検討し始めた等、 次々と名乗りを上げています。 国民はと言えば、冷めた目で見ているというのが本音です。 戸別訪問をすると「民主党代表選」の話になりますが、大抵、 「誰がなっても同じだよ」と、吐き捨てるように言う方ばかりです。 そのような国民意識に対して、「リーダーが無能だからこそ、日本は繁栄す...
記事

「増税」VS「非増税」:ポスト菅論争の真相

菅首相の退陣表明から、ポスト菅の争点がだんだん明らかになってきました。 「増税か非増税か」というものです。 もともと増税論者だった菅ですが、レームダックになったため財務省にも見放されました。 そこで財務省が次に担ぎ出そうとしているのが、野田財務相です。 そこで、2011年8月11日 JCASTニュースの 高橋洋一教授(嘉悦大教授、元財務官僚)の記事 「増税・デフレ・円高」VS「非増税・脱デフレ・円安」ポスト菅「政策論争」の裏を読む ...
記事

学生メディア事情

池田信夫先生による4回セミナー 「デジタル時代の電波ビジネス」に参加してきました。今日が最終回でした。 地デジ時代を見据えた、電波利権についての具体的な内容ばかりで、 大変、勉強になりました。今後のメディアの行方は気になるところです。 専門的なことはさておき、トピックスになるところを一つ紹介します。 池田信夫氏は、毎年、教えている学生たちにTVや新聞について質問するそうです。 TVを持っているのは、約7割。 TVを見ている学生...