地震や噴火の秘密。

7月11日(土)15:00のFM立川ハッピー・カフェは、「ザ・リバティ 」編集部の小川佳世子副編集長をゲストにお送りします。

テーマは、「なぜ、地震や噴火が続くのか⁉︎」です。

沖永良部島の噴火や全国を揺らした小笠原沖地震、箱根山の噴火などに、リバティならではの切り口で切り込みます。

地震や噴火と言えば、プレートテクトニクスです。地表が海底に沈み込む時の歪みによって、起こります。

そうであれば、歪みや周期などである程度は予測できるはずですが、実際には、予測に反する所ばかりで大地震は起きています。

阪神淡路大震災、東日本大震災など、予想外の地域で、想定外の大震災が起きています。

なぜでしょうか。

「ザ・リバティ8 月号」では、一見想定外なところで起きる地震や噴火のメカニズムに迫ります。

国民が信仰を失い、心が乱れると震災は起きるというものです。

大学の研究でも「民心と震災の関係について注目している」ところがおもしろいです。

ラジオでは更にフランクに突っ込みます。

具体的には、ラジオを聴いて、「ザ・リバティ8 月号」を購入頂きたいと思います。

それにしても、小川佳世子副編集長はいい声してたなあ。そして、分かりやすい!

image
(一番左が小川佳世子副編集長)

サイマル放送でパソコンからでしたら全国・全世界で聴くことができます。

さらに、スマートフォンではチューイン・ラジオ(TuneIn Radioアプリはコチラをクリック→iPhone版Android版)から、全国・全世界で聴くことができます。

幸福実現党 小島一郎

image

コメントをどうぞ