これは!参院選勝利が見える研修。

6月6日(土)は、各県の幸福実現党参院選代表会議が、党本部行われました。

来年7月の参院選まであと一年。

候補予定者が一同に集まって、政策、戦い方、決意を固めました。

政策の中心は、「宗教立国」

IMG_0856.JPG

大川裕太副理事兼幸福実現党活動推進参謀による著作『幸福実現党テーマ別政策集 1 「宗教立国」』の解説・講義を江夏政調会長に熱く語って頂きました。

詳しくは、別途紹介したいと思います。

今日のテーマは、その前日〈6/5-6午前〉に受けた、幸福の科学東京正心館「〈集中力を高める特別瞑想〉研修」についてです。

幸福実現党が次期参院選に勝利するためのエッセンスが詰まっている研修です。

私自身、今回、研修を受けて、「これで勝てる!」確信を得ました。もちろん、勝利は簡単なことではありません。そんな中で、1年後の勝利が見えているということはとてつもなく大切なことだと思います。

研修の中では、「集中力を高める特別瞑想研修を受けて、潜在意識のコントロール法を使いこなして地方選に勝利した、埼玉県三芳町の支部長の事例」が紹介されます。地方選勝利の深い秘密に迫る、「選挙勝利バージョン」とも言える研修になっています。

本年の統一地方選で幸福実現党の公認で当選した方は5名でしたが、共通していることがありました。

燃えるような情熱、勝つための自己変革、一体感、徹底的な詰め・行動でした。一言でいうと、徹底した努力・行動を超越した「異次元パワー」です。

「異次元パワー」は、偶然生まれるものなのか。普遍化できるものなのか。普遍化したい!と思っていました。

「努力と異次元パワーを合体する普遍化」への答えの一つが、「〈集中力を高める特別瞑想〉公安研修」(スケジュールは→ コチラ )です。

心を平静にして守護霊と同通して天上界の光を受けてオーラが出ている状態を作る。そして、実現をを熱望する未来をありありと描く。涙が流れるような感動と共に、未来映像の実現に念を集中して、強い念力(発展パワー)を出す。

潜在意識をポジティブに活用していくための研修です。秘法

私と一緒に研修を受けた、幸福の科学地方本部長は、「来年の参院選の勝利に向けて、これだ!という確信をつかめました。要は、深いところ、ホンネで覚悟を固めること。(管下の本部内の)支部長全員とまた一緒に受けにきます。勝利への道が見えた」と、力強く仰っていました。

口で言うのは簡単ですが、この「深いところの、ホンネの覚悟」は、なかなかできません。それで皆困っています。

「(集中力を高める特別瞑想〉研修」では、瞑想を重ねる中で、未来ビジョンが見え、念が固まるとともに、「日々、どのようにすれば、維持・成長できるのか」をつかむことができます。

研修後にご本人から伺ったのですが、『スピリチュアル・エキスパートによる文部科学大臣の「大学設置審査」検証 (下)』にスピリチュアル・エキスパートとして登場する鶴川館長ご自身の瞑想のコツが、講師解説の随所にちりばめられています。確かに、私がグーッと深く瞑想に入れたのは、講師から伺った瞑想に入るポイントを素直に行った時でした。

来年の参院選まであと一年余り。

真剣に勝利を願っている、全国の支部長、各県幹事長、候補予定者、中心で活動するリーダーには受けていただきたい研修です。(スケジュールは→ コチラ )

幸福実現党 小島一郎

関連記事

コメントをどうぞ