感謝。諦めずスタート。

衆院選の投票結果が出ました。

比例代表のみで立候補した幸福実現党は、残念ながら当選者を出すことはできませんでした。

応援してくださった皆様の御期待に答えられなかったことに心よりお詫び申し上げます。

前回を上回る低投票率で全体的にシラけた選挙の中、私たち幸福実現党を信頼して投票してくださった260,111人の有権者の皆様に心から感謝申し上げます。

寒い真冬の選挙において、一緒に街宣してくださったり、一緒に支援者まわりをしたり、また、私の知らないところで一生懸命に走り回ってくださった同志の皆さんには、感謝しかありません。

期間は短くとも、毎日毎日、毎日毎日、必死に活動した結果、無風の選挙の中、前回に比べ、68,468票増やすことができました。

厳しさと共に、確かな手応えを感じた選挙でもありました。本当にありがとうございました。

私たち幸福実現党は、「消費減税8%→5%」、「教育改革」、「国防強化」を柱に政策を訴えました。日本を取り巻く経済、教育、外交・国防の危機は変わっておりません。

幸福実現党に票を投じてくださった方々の期待に応えるためにも、次の国政選挙の勝利に向けて行動をスタートしてまいります。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

私は絶対に諦めません。

どうか、共に日本の未来を創る仲間としてご支援、ご指導よろしくお願い致します。

幸福実現党 小島一郎
image

コメントをどうぞ