まだまだいる!

本日は、縁のある方を紹介いただき、大変多くの方と直接お会いしてお話ししました。

「消費税は厳しい。」

「正月以外は休みなく仕事しても、肥料代、農薬代などは値上がりして原価は上がっているけれど、梨の値段は上げられない。もうやっていけなくなるかもしれない」

「消費税は本当に大変だよ」

「自民党にだけは今回は入れたくない」

「消費税上げたって全集は減ってるんだから、増税させちゃダメなんだよ。わかってない政治家をどうすればいんだよ。自民ではダメだ」

「幸福ね、わかりました。」

「大学不認可だったね。宗教色を出しすぎたのでは?

(100億円以上をかけて後者をすでに建設していること、教員を雇い進学を希望する子供たちが数百に入ること、これで設立ができると言う方向で審議を60回近く重ねたこと、万を超える提出書類ではなくホームページを参考に却下の内容を作ったこと〔これは違反にあたる〕、下村博文もんか大臣の判断だったこと、を伝えると)

下村博文か!それはひどいな。絶対にがんばれよ!幸福に入れるからな!」と、励ましも頂きました。

「どうせ自民が政権取るんだから変わらないよ」と、あきらめてしまっている人もいる反面、「絶対に、消費税増税をやめさせ、消費税を減税してほしい!」と、強く願っている方も大勢ます。

まさに、時間との戦いです。

がんばります!

幸福実現党 小島一郎
image
釈量子党首が女将のように迎えてくれる、焼き鳥やすこの入口。店の中にもポスターが数枚。感謝。

よろしければクリックお願いいたします にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
関連記事

コメントをどうぞ