勝つマインド。

いよいよ、衆院解散が決まりました。

幸福実現党としても着々と準備を進めています。

本日、党本部で釈党首と加藤幹事長による幸福実現党の記者会見が行なわれ、全国11比例ブロック42名の候補予定者が発表されました。

私は北関東ブロックで立候補予定です。

本年の7月、富山県の中野るみこさん小矢部市議に当選しました。

簡単に紹介したいと思います。(「共通する勝つ遺伝子!」も参照ください)

小矢部では、活動の目的を「一人一人の幸福」に、そのための目標を「当選」としていました。

ちなみに、2年連続で世界大会優勝を果たした、幸福の科学学園チアダンス部も同じく、目的(人格の成長)と目標(世界一)を分けていました。

出会う方の人生に寄り添い、悩みやお困り事があれば解決するためにお手伝いする。

人としての温もりを伝えることでした。

生涯続く活動として、人柄・人格に接してもらい、ハートに火を灯していったのです。

中野るみこさんを中心に、支援者・運動員一人ひとりが、相手の立場に立って、人生に寄り添っていくことで、幸福実現党中野るみこさんへの信頼感・安心感が広がっていきました。

結果、当選に至る流れができたと聞いております。

私たち幸福実現党の強みが生きたのだと思います。

衆院選においても、幸福実現党の強みを生かして、勝利を目指します。

幸福実現党 小島一郎

よろしければクリックお願いいたします にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
関連記事

コメントをどうぞ