今、必要な考え方。

今週はアートディレクター(AD)佐藤可士和氏の本を4冊ほど読みました。

オススメは、『佐藤可士和の超整理術 (日経ビジネス人文庫)』『佐藤可士和のクリエイティブシンキング』です。

ホンダ・ステップワゴン、ホンダN、ユニクロのロゴマークやNYの旗艦店のディレクション、楽天タワー、ふじ幼稚園、キリンチビレモン、キリン極生、SMAPのキャンペーン、コナカ、NTTドコモキッズ携帯のデザインなど、「こんなものまで、この人が手掛けたのかぁ」と、ため息が出るくらいに、ヒットを作り出しています。

その企業や商品の本質を浮かび上がらせ、デザインし、ストーリー化して、新しい価値を生み出す。

行っていることは、医者に似ていると、佐藤可士和氏は言います。

徹底的に問診をして、問題(病気と原因)をハッキリさせ、新しい価値(輝き)に変革し、世に送り出します。

答えは必ず目の前のクライアントの中にある。だから、発想が尽きることがないと、佐藤可士和氏は言い切ります。

行っていることはどんな時でも極めてシンプル。空間を整理し、情報を整理し、企業や人の思考を整理することで、答えを掘り出していきます。

何とか私も見習いたいものだと、更に掘り下げていきたいと思います。

幸福実現党に今必要なのも、本来の価値を再発見し、浮かび上がらせ、ストーリーにして展開していくことだと思います。

新しいストーリーがいります。

幸福実現党 小島一郎

よろしければクリックお願いいたします にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
関連記事

コメント “今、必要な考え方。”

  1. taka

    この記事に関係しないけど、一件おねがいします。
    私は新潟県の春日山近辺生まれです。最近信玄の霊言がでましたが、謙信の霊言をも是非採ってください。
    片方のみだと、新潟や山形や長野や福島の人たちが過去の英雄を差別されて、あまり良い感じはしないので
    是非おねがいします。
    実現党は、この辺も選挙対策として、意識すべきでしょう。 宜しくお願いします。

    返信

Leave a Reply to taka

返信をキャンセルする。