オウムから日本を救った男。

オウムから日本を救った男を紹介します。

幸福実現党参院選栃木県候補、杉浦みつはる氏です。

杉ちゃんと呼ばれて愛されています。

栃木県で話題になっているチラシです。

20130712-222815.jpg
1995年3月、オウムが怪しいと、杉浦は矢内党首と共に、上九一色村を張り込んでました。

命懸けです。

コンビニのトイレでオウムの幹部の手帳を拾い、警察に届けると、それが決定的な証拠となって、警察が上九一色村の強制捜査に入り、事件の解決に向かいました。

詳しくは杉浦みつはるサイトへ ⇨http://sugiura-mitsuharu.net/episode

こちらは警察から表彰された感謝状。

20130712-223429.jpg
オウムから日本を救った杉浦は、今度は、国難から日本を立て直すために栃木県候補者として立ち上がっています。

栃木県の方は、オウムから日本を救った勇気の男、「杉浦みつはる」に投票ください。

必ず、期待に応えます。

幸福実現党 小島一郎

よろしければクリックお願いいたします にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
関連記事

コメントをどうぞ