潜在的なシンパ。

個別に訪問していると、次のような声をよく聞きます。

「民主党はもう懲り懲りだ」

「それにしても、昨年の衆院選は自民党に勝たせ過ぎた。何でもやりたい放題になってきている。今度の参院選はあんなに勝たせてはダメだ」

「インフレになっても、恩恵を受けるのは大企業だけ。自分たちは給与(年金)も、変わらないのに、ガソリンや小麦粉等、いろいろな物の値段はシッカリ上がる」

「そんな中で消費税を上げられたら、たまったものじゃない。増税は絶対にやめてほしい!」

「中国や北朝鮮も危ないし、怖い」

「どこに入れようか、決めかねている」

このような方によく出会います。

幸福実現党を知っている方は、「いよいよ君たちの番だ。頑張れ!」と、応援、支持してくださいます。

幸福実現党を知らなかった方も、一貫して消費増税の中止を訴えていること、国防の信念をお伝えすると、支持者になってくれます。

潜在的なシンパは増えています。

あとは、行動あるのみです。

幸福実現党 小島一郎

20130603-123654.jpg
(北大阪支部の皆さんと)

よろしければクリックお願いいたします にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
関連記事

コメントをどうぞ