公示日前日、ブログでの最後のご挨拶を申し上げます!

江戸川区民のみなさま、

私は、幸福実現党 東京16区の公認として、
約2ヵ月半、この江戸川の地で、
誠心誠意、思いを込めて、
政治活動をさせていただきました。

様々なことがありました。

東京青年会議所に抗議活動をしたり、
島村宜伸候補との心温まる出会いがあったり。

数多くの方々の
暖かいご声援や歓迎のお言葉に支えられて
ここまで参りました。

振り返るとほんとうに感慨深いものがあります。

私自身のなかでひとつ、わかったことがあります。

この江戸川区に住む子供たち、
おじいちゃん、おばあちゃん、若者たち、
30代、40代、50代の私と同年代で一生懸命働いているみなさま、そして、お母さんたち、

私は、おひとりおひとりを大好きだということです。

ほんとうに心から愛しています。

明日から選挙戦が始まります。

私が江戸川区の皆様を大好きである、「愛している」ということを

これから、おひとりおひとりの前に立って、
政策の説明や、ご挨拶に込める言葉として、そして、私のからだ全体から発するものとして、

その想いをみなさまにお伝えできればと思います。

おなじ方向を向いて、
日本の未来を明るく輝けるものにしてまいりましょう!

そして、9月以降も
ともに江戸川区のみなさまと活動できますことを心から祈念してやみません。

ほんとうにありがとうございます!

    幸福実現党 東京16区公認 小島一郎

Comments are closed.