増税に国民は騙されない。

私の友人の母親が息子に言った言葉です。

「野田首相は消費税増税に政治生命を賭けると、すごいことのように言っているけれども、話が逆なんじゃないのか。増税して国民の暮らしを悪くするのに政治生命を賭けると、胸を張るのではなくて、まずは国民に詫びて、増税させてくださいと、頭を下げるのがスジなんじゃないの?」

的を射ています。

三党合意だの、話し合い解散だの、国民を置き去りにした議論が国会では白熱していますが、国民の目は誤魔化せません。

新聞の世論調査では、6割の方が増税法案には反対しています。

消費税を増税しても、国民を貧しくして、更に、税収を減らし、財政は改善されない。百害あって一利なしです。

幸福実現党 小島一郎

よろしければクリックお願いいたします にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
関連記事

コメントをどうぞ