増税の前に、未収額は18兆円。

幸福実現党の公式サイトでご報告させて頂いている通り、全国から、11万人以上の消費税増税反対の署名が集まりました。

心より感謝致します。


『日本経済の真相』(高橋洋一著)に、マスコミが報道しない大切なことが書かれています。

税の未収額が18兆円。

まず日本年金機構による、社会保険料の取り逃がしは10兆円と言われています。高橋洋一氏は、歳入庁を創設すれば納付率が上がり、10兆円くらいの社会保険料漏れがカバーできると言います。

年金問題を安易に増税で解決しようとせず、未納分を取り立てる仕組みを構築するべきです。

次に、脱税を取り締まる事で5兆円程度税収は増えると筆者は言います。

さらに、事業者から徴収できていない消費税が3兆円にのぼると言います。

事業者の消費税は、仕入れ時に負担した消費税を売り上げから引いて税額が計算されることになっていますが、日本ではその額を言い値で申告していて、負担した消費税額を納品書によって明らかにする「インボイス方式」を取っていないためです。

つまり、先進国では当たり前に行っていることをしないことで、3兆円もの消費税を失っています。

トータルで未収額は18兆円。

社会保障と税の一体改革で増税するより、大きな効果が出る計算になります。

消費税増税の議論をする前に、仕事をしろ!ということです。

国民を騙して増税に誘導するのは、もういい加減やめにしてはどうか。

幸福実現党 小島一郎

活動報告ができずにおりますが、4/28は郡山で福島県大会、4/29は品川大井町で映画大成功大会、4/30は千葉正心館で千葉本部大勝利大会にお招き頂いて、映画『ファイナル・ジャッジメント』の魅力についてお話ししてきました。ほとんど写真を撮れませんでした^^;
郡山の時に水澤愛奏を囲んで撮った一枚です。いわきで撮影した時に、エキストラで参加してくださった皆さんが集いました。

20120430-231949.jpg

コメントをどうぞ