小林節慶応大学教授をお招きして。「憲法守って国滅ぶ!」

本日9月1日(木)の幸福実現TV(21時~)は、

日本国憲法の第一人者小林節 慶応大学教授をゲストにお招きし、

「あの尖閣事件から1年!憲法守って国滅ぶ」(憲法改正と国防について)

をお送りします。

1年前の9月7日の尖閣事件から1年、もう一度、日本の国防について、日本国憲法の観点から考えます。

平和憲法として尊ばれている「日本国憲法」で本当に日本は守れるのか。

そもそも、日本国憲法はどのように誕生したのか。(アメリカGHQが8日間でつくりました)

そして、日本国憲法はどのような憲法なのか。

なぜ、これほどまでに日本国憲法は聖書のように頑なに守られるようになったのか。

憲法9条の問題点とは。

他の国の憲法事情はどうなっているのか。憲法改正はなされているのかどうか。

そして、幸福実現党が提案している、憲法を改正と憲法9条適用除外について。

など、日本国憲法から国防について掘り下げてまいります。

私自身、今から楽しみでわくわくしています。

皆さん、お楽しみに!

9月1日(木)21時は、幸福実現TVへクリック!

【小林節教授プロフィール】慶応大学教授。弁護士。

日本海新聞・大阪日日新聞客員論説委員。

1949年東京都生まれ。1977年慶応大学法学部博士課程修了。

ハーバード大学客員研究員。法学博士。

『憲法守って国滅ぶ』(KKベストセラーズ)、

『そろそろ憲法を変えてみようか』(致知出版社)ほか多数。

放送時間帯(9月1日(木)21:00~)に

下記URLに直接アクセス頂ければご覧頂けます。

http://bit.ly/usthrp

幸福実現党 小島一郎

コメントをどうぞ