ふくしま市場で復興支援。

8月9日は長崎平和記念日、すなわち、長崎に原爆がとかされた日です。

長崎で原爆で尊い命を落とされた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

本日は地元選挙区の東葛西にある、ふくしま市場を訪ねました。

福島県の物産品を扱うアンテナショップです。

上の写真は、ふくしま市場で買ってきた、産直品です。

お店の方にお話しを伺うと、

福島県品は売れなくて、福島県の方が本当に困っているとのこと。

特に、桃は例年の3割の売り上げになっている。

「放射能が怖い」と、地元福島県の方も買わないそうです。

今朝も、「桃はいかがですか」と、

電話があったが、こちらの店でもまだ余っているのでお断りせざるを得なかったと言っていました。

桃は福島県伊達町産なので、放射能は全く問題ありません。

先日の幸福実現TV(放射能は怖くない。福島原発安全宣言。)でお知らせした通り、福島県の放射能は安全です。

話を聞いて早速、桃を購入させていただきました。

みんなで食べると、「美味し~い」

味は間違いありません。超、おススメです。

夏野菜、豆腐の味噌漬、牛乳、シイタケ、豆などなど、

おいしいものばかりです。

江戸川区、葛西にお住まいの皆さん、千葉県浦安市にお住まいの皆さん、

ふくしま市場は近いですので、ぜひ、寄った際には、福島県産の物産をお求めください。

復興支援になります。

また、全国の皆さんも、福島県、宮城県、岩手県産の物産を積極的に購入することは、

身近な復興支援になります。

今が大切な時期です。ぜひ、よろしくお願いします。

幸福実現党 小島一郎

コメントをどうぞ