「ツナミに備えよう」日本再建宣言①:「可動式堤防」「モーゼ計画」等

高速道路が堤防に。海から高速道路の手前まで津波でメチャクチャに。映っていませんが、高速道路の向こうは、住宅に人が戻っています。
堤防はしっかり残っています。津波に負けない高さがと強さがあれば、命を守れた。必ず、日本を世界一震災に強い国へ。
堤防の後ろは、町が壊滅。日本を防災大国へ。津波に負けない堤防を絶対に創る!と、決意しました。

昨日、3月25日にユーストリーム番組「幸福実現TV」に出演しました。

テーマは、「ツナミに備えよう」ニッポン再建宣言①です。

先日行ってまいりました、東日本大震災の被災地、宮城県名取市の状況を

お伝えしながら、「ツナミと戦う堤防づくり」についてお伝えしました。

津波にさらわれて壊滅した街並みを見るにつけ、

「ここにしっかりとした堤防があったら、多くの命が守れた」

「防災大国ニッポンを実現するためには、津波に負けない堤防を絶対に創る」

と、強い決意が込み上げました。

それが、尊い命を亡くした方々への弔いになると。

ヴェネチアの「モーゼ計画」や和歌山県で実施する予定の「可動式堤防」について

映像や図解を混ぜて解説。

25分にまとまっていますので、ご覧ください。

幸福実現TVで紹介しました、ヴェネチアの「モーゼ計画」の映像です。

自然の災害と戦い、克服することで、人類の文明は進化してきました。

水没の聞きの中、ヴェネチアは「モーゼプロジェクト」によって乗り越えようとしています。

東日本大震災を乗り越え、ニッポンを再建成し遂げていくための大きなヒントがあります。

“>

日本の繁栄は絶対に揺るがない!

皆さま、共に日本の明るい未来を建設し、創造してまいりましょう!

小島一郎

コメントをどうぞ