MY選挙区で一斉ローラー、そして写真撮影。

2月27日は、我が選挙区(東京16区)である湾岸支部の一斉ローラー活動日。

スタートは午後1時から。

私は途中で抜けなければならなくなるため、午前中から活動開始。

以前お寿司屋さんをしていたTさんのお客様を中心に、Iさんと3人でご挨拶。

ポスターや支持者の新規開拓が進みましたぁ。

そして、午後1時。湾岸支部メンバー十数名が集まり、政治活動は感謝から。

まずは、政界浄化祈願。私が導師を務めさせていただきました。

感動、感謝でした。

いよいよ出発。私は、Yさんご夫妻とHさんの4人で出発!

先月訪ねて不在だった方のお宅へ。

おじいちゃんが出てきました。話していると、

毎週、病院に通っていてなかなか病気が治らず憂鬱と。

横にいたYさんが「入会版正心法語」を見せて、正心法語による心の幸福をお伝えしまいた。

「正心法語」の功徳について、詳しくは『救世の法』をご覧ください。

「正心法語」を読む生活をお勧めすると、「はい」と、おじいちゃん。

次の方。ピンポーンと押すと、出てきた方は、いつもと違う初めての方のようだ。

話を全く受け入れてくれない。

何を話しても、「政治はすぐに選挙ばかり。国民のことなど考えていない。そんな政治は何をやっても無駄。帰ってくれ」

「そうですよねー。だから私たちは変えていきたいと思っていますので…」

何を言っても伝わらず、入らない感じ。つらい・・・。

だったらと、「正心法語」……論外でした。結局、布教誌も名刺も受け取ってもらえずに撃沈。

もともとは寄る予定ではありませんでしたが、先月、半身不随の不自由な体で入会申し込みをしてくださったYさんに一言挨拶をしようと伺うと、

奥様が出てこられました。話が弾みました。

「正心法語」ついて聞くと、正心法語については「主人から聞いてます」との返事。

「奥様もいかがですか?」と聞くと、「ぜひ!」と二つ返事でした。

天上界のご加護を感じた瞬間でした。

その後、クリーニング屋さんと話し込んだり、いろいろな反応を受けながら、幸せなひと時を過ごしました。

湾岸支部では、地域の方と新しいふれあいが増え続けています。

私は14:30で途中離脱。

今後の写真撮影のために、東雲へ移動。

スタジオまでは東京マラソンでバスもタクシーもストップ。皆さん頑張ってました(^v^)高橋Qちゃん、大勢のランナーに囲まれながら楽しそうに走ってました。

豊洲からバスに乗って行こうかと思って、地上に出てみると、

東京マラソンのランナーたちが大通りを完全占拠。バスもタクシーも交通不可能。

役20分余り、東京マラソンランナーの皆さんを応援しながら歩きました。

高橋Qちゃんも皆で楽しみながら走っていました。

スタジオに着くと、「おっ!」品川区議に挑戦する、藤川みほさんが!

次は、昨日名古屋で会った福原まゆみ候補が始まりました!

最初は緊張気味だった、福原まゆみさん。

笑顔がいいね!福原まゆみさん!撮影の合間にパシャ。
福原さんの写真の仕上がりを見て。「これがいいね!」など話し合います。

カメラマンは嵐のauのCM写真やBOSSのCM写真などを手掛ける、プロ中のプロ。

カメラワークと投げかける言葉で、みるみる自然体の魅力的な

雰囲気とオーラへ。すごい!

いよいよ私の番が来た。

いろいろなポーズや動きも入れて撮りました。

自分のカメラに収めるのを忘れたので、

また今度、HPデザインのリニューアルなどの時にお見せできると思います。

お楽しみに!

小島一郎

コメントをどうぞ