DVで子殺し。見直すべきもの。

小4の少女が父親のDVで亡くなった事件が連日ニュースになっています。

胸が痛みます。

亡くなった心がける愛ちゃんの御冥福を心よりお祈り致します。

どんな理由であれ、DVでかわいい子供の命を奪うなど、あり得ません。

仏教では、親殺しは阿鼻叫喚地獄に堕ちると言われてます。

子殺しはどうでしょうか。
動物であっても、我が子を身を盾にして守るのが親の本能です。

罪のない子供をDVで殺した父親には、上記より厳しい裁きが待っているでしょう。

刑務所でもあの世でも。

児童相談所や学校の対応で、できる事はあると思います。

そもそも、昔は家庭でも学校でも当たり前のように教えられていました。

「天国地獄があって、神様は全てを見ていて、悪い事をしたら閻魔様に必ず裁かれることになるよ」

「お天道様が見ているよ」

「天国地獄があり、生前の生き様が死後、白日の下に晒されますよ」

道徳教育からもう一段踏み込んで、宗教的な教育を見直す必要があるのではないかと、思います。

幸福実現党 小島一郎

コメントをどうぞ