ギャップ。

今の若者は、Facebookをしている人は、若者とアクセスする気がない人と見る、らしい。

つまり、Facebookをしている人は、おじさん、おばさん。

私はおじさん、、、。それは正しい。

若者は、世代が違っても、インスタグラムの動画なら、見てみようかと思う。

調べる時はツイッターで検索する。

テレビは見ない。新聞も読まない。情報源ではない。

映像の情報は、YouTubeを見る。

離れていてもオンラインゲームで一緒に遊ぶ。つながる。

先日、SNSのセミナーに参加してきた方の話です。

確かに我が家の子供たちもそうなっているように思います。

18歳選挙を考えた時、私自身が若い世代から学ぶことがたくさんあるのだと思います。

動画から始めてみよう、かな。

幸福実現党 小島一郎

(追伸)
Facebookにもアップしましたが、今日は、ライオンズクラブ330C地区の新春賀詞交歓会でした。楽しいひと時でした。

関連記事

コメントをどうぞ