ご冥福をお祈りいたします。

星野仙一元監督がお亡くなりになりました。

突然の訃報に、正直、驚きました。

星野仙一元監督は、東日本大震災の後、未来への希望を求めていた東北にお住いの方々に、楽天の劇的な優勝を通して希望を届けた名監督です。

「こんなドラマがあるのか」と、当時は心から感動しました。忘れられません。

今でも、思い出すと瞼の裏に優勝パレードでの嬉しそうな東北の子供たちやお住まいの方々の嬉しそうな姿がよみがえります。

低迷するチームを、情熱と闘魂でチームを一丸にして優勝へ導くリーダーシップ。

選手には厳しくとも、選手の奥様の誕生日には必ず花束をプレゼントする、粋な心遣い。

「だから、みんな一生懸命になっていくんだ」と、妙に納得したことがあります。

尊敬する指導者のお一人でした。

星野監督、感動をありがとうございました。

そして、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

小島一郎

コメント “ご冥福をお祈りいたします。”

  1. 鈴木拓哉

    スポーツ界に出られた天使·菩薩だったと思います。父親を生前亡くして生まれた今世。厳しさと気配りを兼ね備えた指導者らしい覚悟と振る舞い。生き様に学ばせて頂くことは沢山ありますm(__)m
    霊言収録頂きたい方ですね。

    返信

コメントをどうぞ