記事

「私を爆弾だと思って火を点けて国会に投げ込んでください!」

3月21日は幸福実現党釈量子党首が埼玉県大宮にお越しくださいました。

12時から大宮駅東口で街宣。釈量子党首と私小島一郎で大宮駅東口の皆様に政策を訴えました。

14時から埼玉県本部大会。釈党首の命がけの魂の叫びのようなものを全身で受け止めるような大会でした。

ウイグルの人たちを救いたいんです。日本の政府に頼んでも動いてもらえなくて、困り果てて幸福実現党に頼みに来ているんです。

もう時間がありません!

「皆さんも、そろそろ我慢の限界でしょう。私もです」

「私を爆弾だと思って、皆様の思いを託して国会に投げ込んでください。」

「国会に投げ込んでくださったら、爆弾のように動き回り日本を守ります」

「皆さんもそうでしょうけれども、私も、もう我慢ができません。」

熱い内容でした。全員で燃え上がりました。

釈党首の本が発刊になります。2冊予定しているうちの1冊目。

未来をかけた戦い ―幸福を実現するために―』です。

全国の書店に並んでおりますので、ぜひ、お求めください。

幸福実現党は立党して10年になります。先進的に様々な発信をしてきました。

実際に現実になってきていることがよくわかる内容です。

幸福実現党 小島一郎

おすすめ情報
記事

台湾文化センター長へ表敬訪問。

3月20日(水)私が所属し、お世話になっている「さいたま市民ネットワーク」で台湾文化センターに表敬訪問をいたしました。 文化センター長が交代され、朱文清センター長が帰国され、新たに王淑芳(おうしゅくほう)センター長が新たに就任されましたので、日ごろから交流の多かったさいたま市民ネットワークとして表敬訪問させていただく運びとなりました。 先代の朱センター長の奥様は、日本舞踊をされたので、何度か同じ舞台で躍らせていただきました。 民間での日台文化交流だったのだな...
記事

長女が卒業。

卒業の季節ですね。 今週、3月22日に、私の長女が小学校を卒業しました。 長いやら短いやらで、あっという間の6年間ですね。 幼稚園を卒園したばかりの一年生から、今では、袴姿に着飾って卒業式に臨む姿は、「大きく成長したなー」と、感慨深いものがあります。 子供はどんどん成長していきますね。 小学校3年生からバンドを始め、音楽が大好きになりました。私の父親に似たようです。ベーシストです。 中学校に行っても、バンドは続けたいようで、好きなこ...
お知らせ

名前が変わります。

名前を変えることになりました。 私の名前ではありません。 YouTube番組の名前です。 「ホンネで選ぶ いちろうchannel」から、「ホンネで選ぶ小島一郎channel」となります。 「いちろう」は、名前のライバル(イチロー)が偉大過ぎますね。 「小島一郎」の方は、昨年には、同姓同名の人間が事件を起こして困りましたが、ようやく「小島一郎」で検索しても私がトップに表示されるように戻りました。 「いちろうchannel」だと、私の名...
記事

川越・高橋ようこ激励会。

3月23日高橋ようこさんの地元、川越市城下町の皆様を中心にして、「高橋ようこ激励会」を開催しました。 初雁クラブの皆様、自治会長さん、市の老人会長のご臨席の下、一体感あふれる激励会となりました。 ご挨拶もいただきました。 地元の皆様に受け付けから、ご案内をしていただきました。 高橋ようこさん、地元の方から「ようこちゃん」「ようこちゃん」言われて愛されています。 高橋ようこ自身の挨拶は、参加者一同、皆が胸を打たれ、涙する方が多かったです。 こ...
記事

「景気が緩やかに回復している」実感ない83.9%

産経新聞社とFNN合同世論調査が新聞に掲載されています。 政府は10月に消費税率を8%から10%に引き上げる方針だ。この方針に賛成か。 賛成41%、反対53.3% 安倍政権について政策を評価するかどうか 《景気・経済対策》 評価する27.6%、評価しない57.0% 景気について内閣府が今月「下方への局面変化」と発表したのに対し、菅官房長官は「穏やかに回復している認識に変わりはない」とした。景気回復の実感があるか 実感がある9....
記事

ラジオ番組は今月で終了です。初めての単独出演。

本日14:00〜14:30は、FMチャッピー77.7MHz.で「小島一郎の『ポジティブ・ジャパン』」です。 地域以外の方は、パソコンからはサイマル放送、スマホからはTuneInRadioで聴けます。 昨日は、いつもアシスタントをしてくれていた大和さんがさラジオから卒業してしまったため、私一人で収録しました。 初めてではありましたが、やればできるものですね。 楽しかったです。 中国全人代、米朝会談について触れつつ、御彼岸が近いので、...
記事

人権侵害インターネットへの対抗策。

世界の監視カメラの4割が中国製です。 中国国内には数千万台のカメラを設置して、完璧な監視社会を作りつつあります。 中国国内で仕事をするためには、中国の股をくぐらなければなりません。 その象徴が「ドラゴンフライ」プロジェクトがあります。 グーグルが再上陸を図るために、中国政府にとって障害となる、自由や民主、人権などに関する情報をスクリーニングして検索できなくするといういものです。 さらに、検索データと個人の電話番号をひも付きにすることも進ん...
記事

グローバリズムvs国家主権=反グローバリズム。

「ホンネで選ぶ」今回のテーマは、「グローバリズムVS国家主権=反グローバリズム」です。 これは、「習近平VSトランプ」でもあります。 また、伝統的な「保守VSリベラル」に加え、現代における新しい軸であり、最大の課題です。 アメリカで整理してみました。 イギリスのEU離脱やトランプ大統領の登場は、「反グローバリズム=国家主権&保守」の潮流です。 世界の大きなトレンドです。 安倍首相は、「グローバリズム&保守」です。 ...
お知らせ

3/13舞踊と健康ヨガのひととき。

お知らせです。 石井やすし応援企画「舞踊と健康ヨガのひととき」 3月13日(水)さいたま市緑区プラザイースト13:00~15:00 さいたま市緑区で市政を目指す、石井やすしとその応援団(白扇会)による、日本舞踊。 私も踊ります。 師匠の白扇麻舟先生は踊りと応援の挨拶。 可能な方はぜひ、ご参加くださればと思います。 幸福実現党 小島一郎...