記事

中国はいかにチベットを侵略したか。

おはようございます。「尖閣を守れ!デモ」ありがとうございました。 中国の顔色を伺うマスコミは相変わらず、報道しませんが、日本の国難を打破するために頑張ってまいりましょう! 香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニングポスト」は、10月2日、中国外交筋の話として、同国が今年、尖閣諸島のある東シナ海や、ベトナムなどと領有権を争う南シナ海を、国家の領土安全にとって最重要な、「核心的利益」に属する地域とする方針を新たに定めていたと報じました。本日の産経新聞にも報...
記事

尖閣諸島から日本を守れ!新宿、沖縄デモ!

本日、全国の幸福実現党を中心とする、有志が集い、新宿と沖縄において、尖閣諸島を中国から守るためのデモ行進を行いました。 新宿では3,000人、沖縄で1,200人の有志が集まり、中国の暴挙から日本を守るべく、声をあげました。 全国から集った仲間たち。中には、大分から車で丸一日かけて駆けつけてくれた仲間もいました。大いに勇気づけられます。 私は第一グループに入って、日曜日の新宿を歩きました。途中から、ついき党首、木村副党首と共に街宣車に乗り込み、沿道をデモ行進する仲間たちに...
記事

高知県政党大会

高知県本部政党大会に行って来ました!幸福実現党応援団長 坂本龍馬先生を生み出した、土佐の国、高知。東京から駆け付けた、私と上条さんの方が興奮していました。 さすがは高知。情熱的で熱い!クリエイティブでパワフル! 政党大会では、坂本龍馬幸福実現祈願から始まり、笑って笑って未来を語り合い、最後の支部長の挨拶をキッカケに、なんでもいいから先駆けて一番になる、「さきがけ会」が誕生。(私が勝手に命名しました) 大会の後は、バーベキューをおいしくいただくために、腹ごなしのご近所...
記事

情報統制の国、中国。

私は、幸福実現党の幹事長代理に就任する前、チャリティ献本や出版交渉のために中国に出張したことがあります。 上海は近代化していて圧倒された。四川省成都は落ち着いていて居心地がよかった。中国人には日本に憧れ、 日本好きは多いらしく、日本から見る、日中間のこじれた関係とはずいぶん違う感じがしました。 大陸的な大雑把さやかつての日本の高度成長期を思わせるやる気に満ちた活気には好感が持てました。 しかし、中国ではいつも情報発信には敏感でした。というか、いつもビクビクしている緊張感...
記事

群馬県本部 政治部長会議

こんにちは。菅内閣が新たに組閣されました。より一層の左翼内閣、赤色内閣になり、日本の未来を憂い、心配する人で溢れてきています。 国難の恐ろしさで、急に涼しくなってきたのか。 尖閣諸島の領土問題で中国は、日本の植民地化に向けて着実に触手を伸ばしてきています。反日デモや東シナ海ガス田「白樺」への掘削ドリル搬入等によって圧力をかけて日本の出方を見ています。 さらに、沖縄では反日勢力と反米勢力を扇動。日本の平和を守ろうとする心ある保守勢力を切り崩しにかかっています。沖縄県知事選...
記事

愛媛県本部大会

愛媛県本部大会を松山支部で開催! 愛媛県本部三十数名の皆さんと集いました。幸福実現党のビジョン、成功事例を共有し、元気いっぱいで大勝利を誓い合いました。 最強の伝道メンバーです。 絶対成功間違いなし!です。新しいスタイルがたっくさん発明されることでしょう! ...
記事

埼玉県本部政党大会

本日は、埼玉県本部政党大会に参加しました。私の担当ブロックです。 立木党首も、東京本部政党大会とハシゴして合流してくださいました。感謝。 埼玉県本部の各支部の政治部長さんを始めとした、政治活動によって未来を創造せんとする仲間が集まりました。 立木党首の挨拶、上尾支部や坂戸支部の成功事例発表と幸福維新菩薩の祝福。大変盛り上がりました。もちろん、私も挨拶させて頂きました。 大会後の政治部長会議では、埼玉県本部の期待を分かち合いました。皆さんとの写真は、立木党首のブログでど...
記事

米ロサンゼルスタイムズ紙 先生6000人格付け

米紙 先生6000人を格付け 米有力紙ロサンゼルス・タイムズが、ロサンゼルスの公立小学校の教師約6000人の「指導力」を評価して実名で公表し波紋を呼んでいます。オバマ政権は「親が担任の能力を知るのは正当な権利」と報道を支持。一方、教職員組合は「教師を格付けする無責任な報道」と同紙に猛反発。不買運動にまで発展しています。 皆さんはどう思いますか?私は、タブーに切り込んで教師の能力を公開したLAタイムズ紙も、その報道に即支持したオバマ政権も勇気があると思います。 「児童は成...
お知らせ

twitterでもブログのコメントができます

みなさんとの対話をしたいということで、twitterでもブログへのコメントをできるようにしてみました。 この機能を活かして、皆様とのふれあう機会を増やし、ご意見などしどしお受けしたいと思います。 もちろん、激励なども大歓迎ですよ!! 説明を以下に記しますので、ご参考ください。 ツイートボタンを押します。 各、ブログ記事のページを開くと、下の方に「ツイートボタン」があります。それをクリックすると、ツイートができますので、クリックします。 ※記事上部にある...
記事

坂戸支部のみなさんと

埼玉県の坂戸支部を訪ねました。 2回の国政選挙を終えて、坂戸支部は政治活動と支部の伝道活動が一つになって、ますます盛り上がっている支部です。 ポスター貼り等の地域開拓活動から、幸福の科学の会員になる人が続出しています。 支部で話しを伺うと、幸福実現党の活動によって地域の支持者と対話して、生活の悩みを伺うことが多いとか。 坂戸支部の皆さんは、幸福感に光り輝いて魅力でした。 ...