記事

映画『ファイナル・ジャッジメント』小田正鏡総合プロデューサーをゲストに。(明日への羅針盤)

FMたちかわ「明日への羅針盤(1/14放送)」(⇨http://www.youtube.com/watch?v=GrRCJwkg7Gs&feature=youtube_gdata_player)のダイジェスト映像が出来ました。 映画『ファイナル・ジャッジメント』総合プロデューサー小田正鏡さんと、ファイナルジャッジメントの挿入歌「振り向けば愛」を歌っている、JUNをゲストに、映画『ファイナル・ジャッジメント』の魅力についてお送りしました。(再放送は1月19日23:00~24:...
記事

梅屋庄吉(日活創業者)と革命家・孫文

1月12日は、大分県湯布院正心館で、オール九州大会がありました。黒川白雲政調会長と共に行ってきました。本日、東京に戻りました。 九州全土の熱烈なメンバーが約400名集まり、2012年の大成功を誓い合いました。 黒川さんは研修講師。(お疲れ様でした〜) 私は映画『ファイナル・ジャッジメント』『神秘の法』の魅力をお伝えしました。感動と笑いの涙、涙の50分でした。 製作・配給は日活株式会社です。最近では、『八日目の蝉』、『GANTZ』、『デスノート』を作った会社です。 日...
記事

映画『ファイナル・ジャッジメント』で頑張る、主演の三浦孝太さん。

今年に入って7日から連日、映画『ファイナル・ジャッジメント』と映画『神秘の法』のPRに各地を回っています。 7日は兵庫県西宮、8日は地元江戸川区湾岸支部、9日は栃木・茨城・群馬大会、11日は埼玉。明日、明後日はオール九州の集まり、15日は沖縄です。 『ファイナル・ジャッジメント』については、主演の三浦孝太さんが、ブログで心意気を年初から書き綴っています。(http://s.ameblo.jp/taptips-ko/entry-11129860420.html) まっすぐ...
記事

箱根で合宿。

元旦から東京都内数十ヶ所、大阪、名古屋等の主要都市で、映画『ファイナル・ジャッジメント』、『神秘の法』の交通広告が掲載されています。 かなり大きいので目立ちます。「なんだろう?」と、気になっている人は多いのではないでしょうか。 そして今日は箱根でメディア合宿。 2012年、激動の年を勝利するために、メディアメンバー達とテーマ、理念を深め、練り込みます。 ...
記事

2012年、挨拶。

2012年になりました。 明けましておめでとうございます。 皆様は本年をどのような一年にしたいと考えますか。 私は、民主党政権が着々と日本をダメにして行く中にあって、輝きを増し、力強く前進し、飛躍して行く一年にしたいと、強く決意しています。 2012年は、近未来予言映画「ファイナル・ジャッジメント」(6月)、映画「神秘の法」(10月)を公開し、危機の時代に対して迎え撃つことになります。 「今のままでは日本の未来はこんな悲惨な状況(ある国の植民地)になってしまうことを...
記事

いわき、忍耐の一日。

昨晩から出張でいわきに来ています。 あえて名前は書きませんが、映画の撮影に立ち会っています。 ロケです。いわきに東京のある街並みを再現しています。 今日はエキストラ200名の方々がロケに参加しました。 順調に行けば、13:30には終わる予定でした。が、実際に終わったのは、16:30。 撮影内容は、雨シーン。 参加したエキストラの皆さんの行いがいいのか、天気は快晴。数日前は雲か雨だったのに。 雲を待てども、雲ひとつない空ー。 結局、寒空の下で日が傾くのをジッと待...
記事

2012年12月22日マヤ予言への決意。

本日は12月22日。日本は冬至、一番夜が長い日です。冬真っ盛り。 そして、2012年12月22日はマヤ暦では「地球最期の日」と言われ、終末予言の年です。 その終末予言を滅ぼし、希望の未来を創造するために、2012年は6月に映画「ファイナル・ジャッジメント」、10月には映画「神秘の法」を劇場公開します。 近未来予言映画です。 2012年は様々な事が起き、不安になることも多くあるでしょうが、世界を救う希望はあります。 また、12月22日は私の長男の誕生日でもあります。...
記事

海猿を観て、映画製作について思う。

昨晩、テレビで海猿を観ました。(途中からですが、、、) 去年劇場公開した最新作です。 幸福実現党で活動するようになってからは、「元リアル海猿」の方(元海上保安官SST)と知り合う機会に恵まれたせいか、海猿は好きなシリーズなので劇場でも観ました。 最近私は仕事で映画に携わるようになったせいか、ついつい、「このシーンは一体どのようにしてとっているのだろう?」と、撮影現場に思いを馳せてしまいます。 劇場でも、テレビでも映画はあっという間の2時間。 感動を与えてくれます。華...
記事

映画「ファイナル・ジャッジメント」ロケに参加。(FJレポート11/21)

メディア文化事業局の小島一郎です。 11月21日(月)夕方から、映画「ファイナル・ジャッジメント」のロケに参加してきました。本格的にエキストラを動員しての撮影です。 都内のある神社で行いました。お祭りの様子です。写真はその一角です。 真冬の神社が見事に様変わりしていました。 感動です。 通りすがりの方が何人も本物のお祭りと勘違いしていました。 寒い中、参加してくださったエキストラの皆さんは、一生懸命に演技してくださいました。 感謝です...
記事

鳴霞先生と再会。感謝

11月19日は、幸福実現党の政策勉強会でした。鳴霞先生をゲストに中国の脅威を学び、国防意識を高めることがテーマ。 鳴霞先生には幸福実現TVやFMたちかわ「明日への羅針盤」でお世話になりましたので、仕事の合間を縫ってご挨拶に行きました。 私がメディア文化事業局に異動になり、映画『ファイナル・ジャッジメント』の宣伝・配給担当になったことと映画の内容をお伝えすると、「この映画は絶対に作ってください。平和ボケした日本人に見せなければ日本は危ないです。この映画を成功させるために協力...