お知らせ

ウルトラマンギンガに出演。

20130708-165640.jpg

嬉しいお知らせです。

昨年大ヒットした近未来予言映画『ファイナル・ジャッジメント』に、車イスの少女として出演していた雲母(きらら)が、「ウルトラマンギンガ」に出演します。

主役礼堂ヒカルの幼なじみ久野千種役、メインキャラクターです。

「ウルトラマンギンガ」の放送は、7月10日水曜日(17:30~18:00)から、テレビ東京系全国6局ネットでスタートします。

1~6話を夏期に放送後、7話を秋に劇場公開、8~11話を冬にTV放送、最終話を来春に劇場公開予定です。

ウルトラマン好きの方は必見です。

お楽しみに!

幸福実現党 小島一郎

おすすめ情報
書評

ファイナル・ジャッジメント、再び!

1年前、2012年6月に全国で上映し、ヒット作となった、映画『ファイナル・ジャッジメント 』がDVDになりました。 日本奪還をメッセージとして、アジアの大国(中国を想定)に占領されてしまうシナリオです。 弱腰外交の民政党は、あるアジアの大国(中国)に、沖縄の領有権を主張されて、「遺憾です」としか言えず、何もできないままにいるうちに、日本は占領され、自由をすべて奪われてしまいます。 自由を奪われた「映画の中の日本」は、中国に侵略されたチベットやウイグル、南モンゴルと同...
記事

『ファイナルジャッジメント』公開。

かなり日にちが空いてしまいました。 そして、いよいよ、『ファイナルジャッジメント』が公開しました! 全国的に大盛況です。 無事に、『ファイナルジャッジメント』が全国公開となりましたことを、関係者各位の皆様には改めて感謝を捧げます。 「ある日突然、日本が占領される」という極限の中で繰り広げられる、人間ドラマ。 口コミで感動が広がっています。多くの方に劇場に足を運んで観ていただきたい映画です。 新宿ミラノ座で息子のために購入した、日本奪還お守りキーホルダー。 最後の...
記事

速報!日本占領ニュース(CCN映像、他)

CCNから日本占領のニュース速報が届きました。 ご覧下さい。 もし、コトが起きたならば、このように世界に発信されるであろう、リアルな映像です。今の日本をとり囲む国際情勢ならば、国家としての対策を怠れば、空想や妄想とは言えない、リアルな近未来映像です。 日本の未来を創るのは私たちです。 6月2日映画『ファイナル・ジャッジメント』を劇場で観て、日本の未来を考えましょう。 多くの方に広めて下さい。 幸福実現党 小島一郎...
記事

日本奪還!ドリンク。

先日、私のブログでマイブーム「自衛隊限定!ドリンク」を紹介しました。 その時にファイナル・ジャッジメント日本奪還!ドリンクがあるといいなと書きました。 ドリンクについて話した人は全員、バツグンの反応でしたので、作ることに。 そして、いよいよ、 日本奪還!ドリンクのサンプルができました! そして、厳正なる審査の結果、 2本に絞り込まれ、 日本奪還!映画『ファイナル・ジャッジメント』キャンペーンドリンクとして選ばれたのは、 この1本。 カロリー控えめ。...
記事

日比谷野音でクライマックスシーンを撮影。

本日、5月3日は、「憲法を変えて日本とアジアの自由と平和を守る!国民集会&デモ」でした。日比谷野外音楽堂には、雨にもかかわらず2500人の方が集いました。(詳しくは幸福実現党公式サイト)写真は、モンゴル自由連盟党のオルホノド・ダイチン幹事長挨拶。 集会が始まる直前に、特別PRドラマのクライマックスシーンを撮影しました。 オウラン国に捕まった立木秀学が脱獄。途中、アクションシーンなどを経て、日比谷野外音楽堂の日本独立集会に合流し、日本独立宣言へ。 映画『ファイナル・ジャ...
記事

やっぱり、感動。ファイナル・ジャッジメント。

本日、5月2日は、映画『ファイナル・ジャッジメント』の関係者向け試写会でした。 全部分かっていても感動しました。いく度も突き上げる感動。こみ上げる涙。そして、深く考えさせられる内容になっていて、しばらく、日本の現状と未来について考えることになるでしょう。 感動は間違いない映画です。 関係者の私が褒めてもあまり参考にならない方もいるかもしれません。 「月刊シネコンウォーカー」(角川メディアハウス)に掲載されているコメントを紹介します。 突如、支配された日本・・・奪...
記事

中国は内モンゴルで何をしたか。

4月23日のブログで、内モンゴル自治区が文化大革命で受けた虐殺の悲劇について書かれた書籍『墓標なき草原(上) 内モンゴルにおける文化大革命・虐殺の記録』、『墓標なき草原(下) 内モンゴルにおける文化大革命・虐殺の記録』を紹介しました。 中国共産党は内モンゴル自治区の人々に何をしたのか。『墓標なき草原』の一部を抜粋します。 「人民解放軍の漢人兵士たちは五十数種類もの残酷な刑罰を考え出して、モンゴル人たちを虐待していました。セムチュクと私はその五十数種類の暴挙をすべて味わいま...
記事

映画『ファイナル・ジャッジメント』PR主演・三浦孝太バージョン。

映画『ファイナル・ジャッジメント』の公開まであと一月あまりとなりました。ブログでもご報告することが多くなっておりますが、日本の未来を左右する近未来予言映画だということもあり、連日、映画FJのPRに駆け回る毎日です。 映画『ファイナル・ジャッジメント』について何かないかな~と、探していたら、主演の三浦孝太さんがいい写真付きでブログに投稿していました。三浦さんは人柄のいい超好青年です。大ファンになりました。 三浦さんのブログでは、写真を参考に出演したキャストの役柄と、実...