記事

歴史を曲げるな!中国抗日教育の実態。(栃木県下野市の教科書採択)

[caption id="attachment_3073" align="aligncenter" width="480" caption="7月2日に抗日記念館にて。中はひどかった~。"][/caption] [caption id="attachment_3074" align="alignright" width="620" caption="小川さん、佐々木さん、藤川さんありがとう。"][/caption] 7月21日(木)の夕方5時半、石平先...
記事

在日韓国人団体の陳情書によって教科書採択を覆す小田原市議会

[caption id="attachment_3068" align="aligncenter" width="630" caption="「新しい歴史教科書」の採択を否決するための陳情書が在日韓国人団体から出され、小田原市議会は在日韓国人の陳情を採択してしまった"][/caption] 「望ましい歴史教科書の採択を求める陳情書」 在日本大韓民国民団神奈川県湘南支部は、 「望ましい歴史教科書の採択を求める陳情書」を、小田原議会に対して、5月24日に提出...
記事

教科書選択はあなた次第!(自虐史観教科書の実態)

6月23日(木)幸福実現TVはスペシャルで2つのテーマをお送りしました。 「教科書選択はあなた次第!自虐史観教科書の実態」は、 幸福実現党黒川白雲政調会長から、濃密に語っていただきました。 日本の自虐史観教科書は、日教組による左翼教育思想が凝縮されています。 日教組教育の闇に切り込みました。 日本人高校生は、アメリカ、中国、韓国の高校生と比べて、 「自分は価値がる人間だ」と思っている率が異常に低いことがグラフから分かりま...
記事

いじめは克服できる! in 幸福実現TV

今週の幸福実現TVは、「いじめは克服できる!」 いじめから子供を守ろう!ネットワークの井澤代表と幸福実現党兵庫12区支部長でいじめから子供を守ろう!ネットワーク西播磨代表の栗岡まゆみ氏をスタジオにお招きして開催。 実際の教育現場では何がおきているのか? 実態に対して、何ができるのか? 政治は機能しているのか?そして、政治の役割は何か? を問いかける内容になりました。 「教育の現場では明らかにいじめが起きていても、子供が教師に助け...
記事

やっと土曜授業に「復活」の動き。

「ゆとり教育」とは、(1)総合的な学習の時間の導入、(2)完全学校週五日制の実施、(3)学習内容の三割削減、 という三つの指針に基づいて学習指導要領を改訂したものです。 2000年の学習指導要領改訂で、学習内容をおよそ3割減らした結果、 招いたと指摘されているのが「学力低下」です。 2000年に世界トップだった高校1年生の数学の学力は「ゆとり教育後」の2003年に6位へ下がり、「ゆとり教育」批判が起こりました。 文部科学省は「ゆとり教育」からの大幅な方針転換...
記事

日教組は日本を滅ぼすガンだ!

[caption id="attachment_1567" align="aligncenter" width="480" caption="品川で教育改革を目指す、品川区議候補予定の藤川みほさんと共に。"][/caption] 本日は成人式です。新成人の皆さん、本当におめでとうございます。 未来を創るのは若者の力、その人材は教育によって創られます。 未来有望な若者たちを見ていたとき、教育について考えたくなりました。 国家百年の計は教育にあります。...
記事

もう、やめて!北教組の押し付け教育。

「北教組」とは、北海道教職員組合の略称で、 日教組に属する北海道の教職員組合のことです。 北教組は、広島、大分と共に「H2O」と並び称される日教組の牙城。 文科省の施策にことごとく反対してきたことでも知られ、 教育委員会も手出しできない学校も多い。   Y氏は教師の職に就いてから、疑問と反発を感じて北教組を辞めるまで, 約10年間、北教組に所属していた方です。 そこでY氏が見てきた北教組の実態はひどいものです。 ...
記事

感動!「敵兵を救助せよ!」-海の武士道

[caption id="attachment_1283" align="aligncenter" width="640" caption="左)品川区議候補予定の“藤川みほさん”、中央)江戸川区議候補予定の“ほそい信之氏”"][/caption] 今朝、「海の武士道」(恵隆之介著)を読みました。 感動しました。 最近では中学校の副読本になって、教材に取り上げられている学校もある この「海の武士道」。 日本人として生まれ、育ったことに「誇り」を持...
記事

実は、戦後日本を侵略国家という国はなかった。

[caption id="attachment_1232" align="aligncenter" width="640" caption="沖縄中部支部の仲間たちと"][/caption] 自虐史観を教える国はどこにもありません。 昨日に引き続き、「日本はいい国だ」という、過去あった事実を紹介したいと思います。 1955年、インドネシアのバンドンで第1回アジア・アフリカ会議が開かれました。 スカルノ大統領の提唱で、アジア・アフリカから29カ国が参...
記事

日本は悪い国なのか。いや、アジア・アフリカ諸国の独立を手助けしたいい国。

「日本はアジア諸国に迷惑をかけた悪い国」とする考え方が日本をはびこっています。 この「自虐史観」という考え方が、教育に蔓延った結果、 自分の国に誇りを持てず、自分に自信の持てない社会を作り出していると言えます。 しかし、日本は中国以外のアジアの国とは戦争していません。 それも日本が中国を侵略したのではなく、中国が繰り返し日本軍にテロ行為を働いたために戦争になりました。 日本は白人国家の植民地になっていた東南アジア諸国の独立戦争を助けた...