記事

こんなにも違う!日本人と中国人DNA・脳回路

[caption id="attachment_3083" align="aligncenter" width="600" caption="イリハム・ハマムティさんと共に。外交・国防部会の懇親会にて。"][/caption] 本日は私が座長を務める、幸福実現党の政策部会(外交・国防部会)がありました。 ゲストは、『7・5ウイグル虐殺の真実』を執筆された、世界ウイグル会議日本代表の イリハム・マハムティさんと、 『日本が中国の自治区になる』の著...
記事

自主防衛を急げ!-「核武装へ」15ステップからグランドストラテジー

日下公人氏、伊藤貫氏共著の『自主防衛を急げ!』を読みました。 中国、ロシア、北朝鮮の核ミサイル保有三カ国に囲まれている日本が 今後、真の独立国家となっていくために、どのように考え、どのように行動していくべきかの 指針が明確に語られています。 「平和憲法にしがみつけばいい」という左翼思想は論外ですが、 「日米同盟さえあれば核の傘で守ってくれる」と言う「単純な親米保守」とも異なります。 日米同盟が大切なのは当然ではありますが、今後のトレ...
記事

尖閣・沖縄を守れ!マスコミも言わないニッポン防衛事情

『海の武士道』の著者で元海上自衛官の恵隆之介拓殖大学客員教授を幸福実現TVにお招きして、 「マスコミも言わないニッポン防衛事情」を開催しました。ご覧いただきました皆さん、ありがとうございます。 宗派、党はを超えて、ニッポンを守り抜きたいという恵先生の本気さ溢れるTVとなりました。 恵先生の後輩の方からの電話では、 東日本大震災の復興でご遺体を捜し、見つけ、マーキングしていくと、 その後から、第三国の方々が女性の指を切って指輪を...
記事

中国が尖閣40億円で買収計画…領土が危ない!

「中国が尖閣40億円で買収計画 菅の外交無策…領土が危ない」記事が掲載されてます。 まずは、お読みいただきたい。 (転載始め) ================================= 日本固有の領土である沖縄・尖閣諸島を、中国関係者がさまざまなルートを通じて購入しようとしていることが、国会関係者の話で分かった。 所有者である埼玉県の企業家は国益を考えて突き返しているが、「40億円での買収」を提示したケースもあったという。 沖...
記事

まだ菅政権は逃げるのか!中国海軍の沖縄近海通過「日本は慣れるべき」

2011年6月10日 中国網日本語版(チャイナネット) で、 中国海軍の沖縄近海通過「日本は慣れるべき」が報道されました。 (転載始め) ========================= 香港の鳳凰衛視(フェニックステレビ)が9日放送した番組「国際新聞」に招かれた評論家の鄭浩氏は、中国海軍が公海で実施している訓練に日本側が関心を持っていることについて、 沖縄本島と宮古島の間の海域は公海で、航路となっており、どの国の商船、軍艦でも害を及ぼさなければ、この国際航路を使用...
記事

外務省「公海なので抗議しない方針」は国を滅ぼす方針。(たらい回しの顛末)

[caption id="attachment_2819" align="aligncenter" width="600" caption="排他的経済水域と公海は違う!"][/caption] 中国海軍のミサイル駆逐艦や潜水艦救難艦など計11隻が沖縄本島と宮古島の間を通過しました。 2日連続で通過したことになります。(6月8日に8隻、9日に3隻通過) 外務省は「公海上で国際法上問題はない」として抗議しない方針。 しかし、上の図をご覧いただければお分かりの通り、 中...
記事

弱腰外交に一喝!中国艦艇8隻、沖縄近海を通過―遠洋訓練「常態化」

本日の産経で【中国艦艇8隻、沖縄近海を通過―遠洋訓練「常態化」…外務省、抗議しない方針】という記事が掲載されました。 2011年6月8日 21:51 産経 まずは読んでいただきたい。 (転載始め) ================================ 防衛省は8日、中国海軍の艦艇8隻が沖縄本島と宮古島の間を通過したと発表した。 昨年4月にも駆逐艦や潜水艦など10隻が同じ海域を通過し、 沖ノ鳥島近くで訓練を実施しており、中国海軍...
お知らせ

領海警備最前線「尖閣諸島と領海防衛」

全国の警察官25万人に対して、海上保安官は1万2千人。 日本の島の数は6800以上に上り、海岸線の長さは3万4千キロ。地球1周の長さの85%近くになる距離です。 日本の領海は世界で6番目の広さです。 これをたったの1万2千人(事務員含む)で守っています。 6月9日(木)21:00の幸福実現TVには、上記『海上保安官』の著者、住本祐寿氏をお招きします。 タイトルは、「尖閣諸島と領海防衛」です。 住本祐寿(すみもとまさかず)氏は...
記事

中国が南シナ海・スプラトリー諸島で石油採掘を計画

永田町の政治茶番で国民はうんざりしています。 その間も、南シナ海スプラトリー諸島では、中国とフィリピン、ベトナムとの緊張が高まっています。 それは、対岸の火事ではありません。 尖閣問題として、いつでも日本の領土問題となって緊張が高まる可能性があります。 決して目を離してはなりません。 6月4日レコードチャイナでは、「中国がスプラトリー諸島での石油採掘を計画=フィリピン大統領は国連提訴の意向示す―中国メディア」 が報じられました。 ...
記事

日本が危ない!闇法案=人権侵害救済法案を断固阻止!

「人権侵害救済法案」を御存知でしょうか。 幸福実現党5/26黒川白雲政調会長ブログで紹介しました。 そして、6月2日(木)幸福実現TVで黒川白雲政調会長と共に徹底的に究明します。 東日本大震災のどさくさに紛れて、マスコミにも騒がれないようにしながら、 通そうとしている、とんでもない!闇法案が 人権侵害救済法案です。 どのような内容かというと、 中央人権委員会が、「これは差別だ!」と認めたものに罰則を課すことが出来るようになる法...