記事

英・米・仏、リビアへの軍事介入について。

賽は投げられた。―― ついに多国籍軍によるリビアへの軍事行動がとられました。 第一撃はフランス、英国などが中心となって行われる模様です。 米国のF-15E戦闘爆撃機もイギリスの基地から出撃したとの情報もあり、本格的な介入が始まっています。 今回のニュースのポイントは3つあります。 1つ目は国連決議を経た倫理・法的にも正しい戦争が始まり、 これまでの国際社会による人道目的の軍事介入の先例となったことです。 これは近年広まってきた...
記事

【リビア】ジャスミン革命は終わらない。米英仏、空爆準備へ!

中東リビアの市民運動は、優勢だった反政府勢力は、 豊富な軍事力と資金力を持つカダフィ政権の前に負けてしまうかに見えていました。 そんな中、流れが変わろうとしています。 【リビア:武力行使容認 米英仏、空爆準備へ--安保理決議】2011年3月18日 毎日 http://mainichi.jp/select/world/news/20110318dde002030069000c.html (転載始め) ===================...
記事

やっぱり!政府は、米支援を断っていた!(読売)

昨日、私のブログで「ロイター」の記事を2つ紹介し、 『菅政権、在日米軍による福島原発への冷却剤輸送を断る。』という記事を書きました。 大きな反響を呼び、たくさんのツイートをいただきまいたが、 多くの方々が、「デマ」としてツイートしていたようです。 本日は、読売新聞で同様の記事が掲載されました。紹介します。 【放射能漏れ回避できた?政府、米支援断っていた】 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/2011...
記事

日本の原発の現状について:英国政府主席科学顧問ジョン・ベディントン

英国政府主席科学顧問ジョン・ベンディントン氏ら、英国の原子力専門家による、 日本の原発の現状について、会見が行われ、内容が日本語訳されていたので 紹介します。 (トム氏訳) ================================== さきほど東京の英国大使館の会見から戻ってきました。日本の原発の現状についてでした。英国政府主席科学顧問(Chief Scientific Adviser)ジョン・ベディントン (Sir John Beddi...
記事

菅政権、在日米軍による福島原発への冷却剤輸送を断る。

今、福島第一原発は、1号機から4号機まで危機的な状況です。 米国から冷却剤輸送の申し出を受けていたにも関わらず、 菅政権は断った、といううわさがあります。 まるでこれも緘口令を敷いて隠しているかのように、 マスコミではほとんど言われていません。 調べてみると、ロイターのみ2回出ていました。 まずは、3月12日(土)です。 《転載開始》 ============================= 【米国、東北地震で被害受けた...
記事

「Operation Tomodachi」“救助に向かう米兵へ”オバマ大統領演説

感動するメッセージがあります。 アメリカ軍作戦名「Operation Tomodachi」 救助に向かう米兵に向かって語りかけるオバマ大統領の演説です。(最後に“追伸”を加えました) (演説の日本語訳)私のフェイスブックで紹介いただきましたので、転載します。 おはよう、諸君。 後一時間足らずで、諸君ら140名は、極東に向かって旅立ち、史上最強の敵と交戦する。 時を同じくして、世界各地の米兵たちも、他の35隻の原子力空母で、同様の救助に向かう行う...
記事

震災、原発、英紙はそろって1面トップ「頑張れ東北!」異例の扱い

2011年3月12日 共同通信では、 【震災、英紙はそろって1面トップ「大災害」と異例の扱い】という記事が掲載されました。 3月13日の共同通信では、英紙が1面で日の丸に「がんばれ、東北。」が掲載。 12日付の英各紙は「大災害」(サン)などの見出しで、 津波に襲われた被災地の写真とともに東日本大震災を伝えました。 各紙がそろって1面トップで報じる異例の扱い。 フィナンシャル・タイムズは地震の威力について 「TNT火薬15億トン...
記事

米大統領「あらゆる支援惜しまない」空母ロナルド・レーガン日本沖合に到着

東北地方太平洋沖地震の救援のため派遣された米空母ロナルド・レーガン(USS Ronald Reagan)が13日朝、日本沖合に到着しました。 米太平洋艦隊は、ロナルド・レーガンは自衛隊などの救援活動を最大限支援すると説明しています。 日本の外務省によると、米国際開発局の144人の救助隊も13日に青森県三沢に到着する予定です。 昨日、3月12日 読売新聞で、【米大統領「あらゆる支援惜しまない」空母派遣も】 という記事がありましたので、紹介したいと思い...
記事

「沖縄はゆすり名人」発言つづき。沖縄の補助金はいくら?

昨日の私のブログに、ケビン・メア米国務省日本部長の発言の全文を掲載し、コメントしました。 沖縄では、県議会が昨日8日の本会議で、 ケビン・メア米国務省日本部長の県民に対する差別的発言に抗議し、 撤回と謝罪を求める抗議決議案を全会一致で可決するなど、大騒動になっています。 こうした事態を受けて、在日米国大使館は 「米国政府は沖縄とその人々に非常に深い敬意を持っている。 米国と沖縄は深く、長く、幅広い関係を享受している」との声明を発表してい...
記事

「沖縄はゆすり名人」発言の全文。

ケビン・メア米国務省日本部長(前在沖米総領事)の 「沖縄はゆすりの名人」発言が大問題になっている。 マスコミがケビン・メア氏の一部の発言の言葉尻だけを引いてきて 全体感がないように見えるので、 ケビン・メア米国務省日本部長(前在沖米総領事)が昨年12月、 米国務省内で大学生に対して行った講義を記録したメモの全文を 以下の通り紹介します。 (転載開始) =======================================...