記事

よくある質問)なぜ、宗教が政治をするの?

沖縄県知事選で活動を共にした星くんが党本部に訪ねてくれ、再会。

東京16区(江戸川区小岩以外)で活動中の小島一郎です。

今日は、よくある質問に答えたいと思います。

質問)なぜ、宗教が政治をするのですか?怖いのですが。

この質問は潜在的なものも入れると、新しくお会いする人はほぼ全員が持っている質問ですね。

「政策はいいのに、政党があやしい」

「政策いいが、宗教がバックにあるから入れない」

など、「宗教」という「見えない壁」が、お互いの間に大きく立ちはだかっています。

私も大学の時は、物理を専攻していて科学万能主義だったので、

宗教アレルギー、宗教嫌いでした。

さらに、政治家も金まみれで嫌でした。

政治不信と宗教嫌いが私でした。

しかし、「なぜ、人は生まれてくるのか」「生きる意味は何か」「死んだらどうなるのか」

という、素朴な疑問を求めて本を読み漁り、幸福の科学に出会いました。

人間の存在は永遠の魂が本質で、魂修行をするために両親を選んで地上に生まれてくる。

永遠の生命を持って、国を超えて転生輪廻しながら魂修行をしている。

そのような、人生の意味を信じ、信仰の道に入りました。人間として普通の当たり前のことです。

宗教をあやしいものと見ているのは、日本だけです。

海外では、宗教は当たり前。人としての基本が宗教。

生き方、人生観、民族そのものだから。

宗教をしっかりと持っているということは、神様を信じているということ。

常に神様が見ていると思えると、嘘が受けなくなる。

正直に生き、正しく生き、大義に生きる。

人のために生きる。

宗教をしっかり持っている人間は嘘が受けないということ。

心を見つめ、正直に人生を生きる者が、政治の道を志し、責任を果たす。

政治にヘキヘキとする、政治不信の時代には、

嘘のつけない、宗教政治家が求められているはずです。

自分の保身に凝り固まって、逃げ回る政治家たちを、もう黙って見ていられません。

新しい、21世紀のスタンダードだと思っています。

幸福実現党は、正直者で愚直な人間の集まりです。

「最初は怖かったけど、接しているうちに普通の人だと分かった。政策はバツグンですね!先入観で決めるのは良くないですね!」

と言うようなことをよく言われます。

何度も会えば、必ず見方が変わっていきます。

「偏見の壁」を破るのは、正直に会い続けて、理解していただくことだと思っています。

日本の未来は明るいを信じ、

有権者の皆さんは必ず分かってくださると信じて、

幸福実現党の政策と真心を訴え続けていきます。

小島一郎

おすすめ情報
記事

憲法改正!~「ロッカーTOKMAのハッピートレイン!」に行ってきました

SHIBUYA-FM78.4 毎週土曜日14:00~14:30オンエアの ロッカーTOKMAのハッピートレイン!にゲスト出演してきました。 テーマは、「憲法改正する?しない?」(12月18日[土]オンエア) 重たくて、まじめなテーマをライトに紹介しています。 まず、ビックリしたのが、渋谷109近辺で行った街頭インタビュー。10代から40代まで聞きました。 「憲法改正はした方がいいと思いますか?」 ⇒ 「モノによっては変えた方がいい...
記事

【おしえて小島さん】幸福実現党は、どんな国を目指してるの?

その場しのぎや、ほころびを繕うだけの政策では未来は拓けません。 しっかりとした国家ビジョン示すのは、政治家の責任です。 幸福実現党は、 世界ナンバーワン国家を目指します。 高度成長政策で、GDP世界一に。 人口増加政策で、2020年に3億人国家に。 移民を受け入れて、 本物の国際国家に。 交通革命で、もっと便利に、もっと繁栄する社会に。 農業改革で、食料自給率アップ、農業輸出国に。 テクノロジーでも経済でも世界をリードする国に...
記事

【おしえて小島さん】敵地先制攻撃はやりすぎでしょ?

もし拳銃を向けられているとして、一発撃たれてからでないと反撃できないとしたらどうでしょう? そんなの、ありえない!ですよね。 これが核弾頭ミサイルだったら、一発撃たれて10万人が死んでしまってから反撃するということになります。 ならず者に拳銃を撃たせないために、あらかじめ反撃するぞという姿勢を見せておくこと。 それはとてもあたりまえのことです。 これが国家防衛としても世界の常識です。 お隣の韓国はすでに、北朝鮮に対して敵地先制攻撃をする構え...
記事

【おしえて小島さん!】北朝鮮は本当にミサイルを撃ってくるの?

まさか撃ってこないだろう、と思いたいですよね。 しかし北朝鮮のノドン(中距離弾道ミサイル)は、すでに200機以上あると言われています。 在日米軍や自衛隊などの軍事施設だけを狙うには、あまりにも多い数です。 防衛だけを目的とした数ではありません。 日本の主要都市や原子力発電所も標的になっていると言われています。 しかも発射実験を繰り返し、ミサイルの命中精度は確実にあがってきています。 もはや、発射されても当たりっこない、などと言えなくなってい...
記事

【おしえて小島さん!】 消費税ゼロにして年金は大丈夫?

ご存知ですか? これまで国民が支払った670兆円の年金のうち、540兆円がすでに使われて消えてしまっているという衝撃の事実! こんなことを棚上げにして、これを補うためにまた消費税を上げようとするなんて! これは国家による振り込め詐欺ですよ。 責任者を出せ!です。 きっちり追求しなければなりません。 それにしても、少子高齢化の行き着く先は年金の破綻です。 たったひとりの勤労世代で、ひとりの高齢者を支える未来が待っています。 そんなことは...
記事

【おしえて小島さん!】消費税ゼロにして財源は大丈夫?

政府が、将来の痛みを分かち合いましょう、 などと言って消費税が導入されてから20年。 じつは税収は減り続けてきたんですね。 この事実をちゃんと国民に説明せずに、増税を提案するなんて、 そんな政策はありえません! 消費税をゼロにすると、経済成長率は3%になると専門家は試算しています。 さらに金融緩和や交通革命など景気刺激策を加えることによって、日本は再び高度成長を目指すことができます。 結果として数年で税収は回復し、財源はV字回復することになります...
記事

【おしえて小島さん!】なぜ消費税をゼロにするの?

消費税をゼロにすると、 一部の方だけではなく、子供から大人まで、 製造業もサービス業も、すべての国民の消費が すべて5%アップすることになりますね。 つまり、一律減税です! ここがキモ! これが重要なんです。 (試験に出ますよ~♪) この全国的な消費増大は、 日本全体の売上増大となって、 景気回復に大きな効果をもたらします。 消費税ゼロ! 私たち消費者にとっては、単純に嬉しいですよね。 心理的な経済効果も加わって、確実に景気は回復...