これはすごい!「はー、かー、くー⁉︎」セミナー。

image

image

image
朝8:30に集合して、Y社長が30年所属する野球チームのバーベキュー大会に佐々木正子さん、川辺賢一さんと参加。

「俺んちに、お前の看板はってやる!」と、言ってくださる方も。感謝です。

17:00からは、大阪、奈良、和歌山、兵庫を中心にヒットしている、「営業塾」を埼玉県本部で開催しました。

大阪に直接足を運んで、一番前で聴いてきたM先生がマスターして、埼玉バージョンにして開催です。

一言で言えば、「押し付け型の営業」から「質問型で相手が自分で選ぶ営業」へ変えるセミナーです。

物と、情報が溢れている今の時代、お客様は説得され、押し付けられても買わない。共感して、心を開いたら買う。

共感するための質問力セミナーでした。

具体的には、シッカリと頷きながら聴く。

「はー」(驚き)、「かー」(マジですか!衝撃)、「くー」(まいりました)、「はー」、「ほおー」など、驚きの声をあげて聴く。

否定しないで聴く。

「どうしてそう思われたのですか?」など、否定されても、さらなる質問で入っていく。

その方の人生まで共有して話を伺えたら、共感が芽生え、一気に前進する。

その場合は次のお客様は、ほとんどが紹介してくださる。

などなど、目からウロコの内容ばかりでした。

これは、単なるハウツーではないことも、M先生は教えてくれました。

具体的な内容は、『「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業』で有名な青木毅氏

青木氏の師匠は、オグ・マンディーノ(世界最強の商人 )

その師匠を辿っていくと、クレメント・ストーン(積極的心がまえによる成功―自信と繁栄をもたらす心理学)ナポレオン・ヒル博士(思考は現実化する〈上〉)大世界の富豪アンドリュー・カーネギー(富の福音)まで辿り着きます。

アンドリュー・カーネギーから流れていたのか!

深めるべき、マスターすべき内容だと確信しました。

さらに、現代は心の問題という巨大な潜在ニーズがあります。

参加者はみんな目がキラキラ。

私も挨拶させていただきました。私自身、明るい押し付けだったことを明るく反省して、「はー、かー、くー」をゼロから始める宣言をしました。聴くことですね。

「はー、かー、くー」から始めて、ワクワク、楽しく、マスターしていくことで、大きく未来が開けて行く可能性を強く感じたセミナーでした。

image

M先生、ありがとうございました。

image

幸福実現党 小島一郎

コメントをどうぞ