大川隆法総裁「幸福への決断」が全面で掲載。

20130718-191130.jpg

7月17日付奈良新聞に、7/6にパシフィコ横浜で開催された、大川隆法総裁の御法話「幸福への決断」について、全面で掲載されました。

タイトルは、大川隆法総裁が語る『幸福への決断』

今、新しい教えが必要

国家百年の計忘れず

宗教政党の意義

国家の方向を変えよ

憲法改正は急務

憲法改正、真摯に行動

政治は正直であるべき

近隣諸国に問う

幸福への宣言

と、見出しもストレートに大川隆法総裁が言われた内容をそのまま掲載。

仏教国並みの取り扱いです。

聖徳太子の宗教を敬う心がいまだに息づいている感触が伝わってきます。

日本全体が、奈良新聞のように変わっていきますように、祈るばかりです。

幸福実現党 小島一郎

コメントをどうぞ