【ポッドキャスト】映画『ファイナル・ジャッジメント』を語る。(ゲスト:小田正鏡総合プロデューサー)FMたちかわ「明日への羅針盤」vol.10

20120416-101231.jpg

20120415-231134.jpg

20120415-231049.jpg

(映画FJロケに参加した時の写真)
映画『ファイナル・ジャッジメント』の小田正鏡総合プロデューサーと、挿入歌を歌うJUNさんをゲストに放送したものがポッドキャストになりました。12/14発売の『希望の鐘が響くとき』は、ニュースタープロダクションJUNオフィシャルサイトhttp://ameblo.jp/jun-nsp/で聴くことができます。途中、JUNちゃんのアカペラソングを披露しています。実力あるな〜と感心しました。映画『ファイナル・ジャッジメント』の魅力を語って頂きました。
32分からは、一刀両断コーナー(黒川白雲政調会長)です。テーマは、民主党がドサクサに紛れてコッソリ通そうとしている、闇法案「人権救済機関設置法案について」です。4月に入ってからまたもや動き始めていますので、民主党の闇を暴いて断固阻止してまいりましょう!

再生ボタンをクリックで聴くことができます。

コメントをどうぞ