その後の「公開討論会に物申す!」

篠崎・竹の湯でホッとブレイク(^^)
篠崎・竹の湯でホッとブレイク(^^)
「なんか見たことあると思ったら、ポスターの人かい!頑張ってね!」
力強い応援をいただきました!

今朝の小島一郎候補の辻立ちは、西葛西駅北口で行いました。

辻立ちを終えて、
自転車街宣に出発する準備をしている時、
一人の男性が話しかけて下さいました。

『 公開討論会の抗議活動の件、立派でした!

あの後、JC会長の○○さんがあなたのことを誉めてましたよ。
どうして参加させなかったんだと、若い者を叱ってました。

いや~、あなたは立派だ。
民○党の○○はダメだったよー。
だいいち態度が悪い!

私も小島さんのことを応援してます! ぜひ、頑張って下さい。』 と、小島一郎候補と固く握手。
その場で後援会に入会して、仕事に戻っていかれました。

その男性は、終始、目を輝かせてお話されてました。

朝一番からの嬉しい出会いに、感謝の気持ちでいっぱいです。

アットホームな雰囲気で、みんな楽しくやってます♪
アットホームな雰囲気で、みんな楽しくやってます♪

さらに、それだけではありません。

自転車で街宣する小島一郎候補を見て、
わざわざ家から出てきて声をかけて下さる方。

駅前で政策のチラシを受け取って、
「合理的だ!」「ばかだね、自民党は」
と絶賛され、
その場で後援会にはいり、
政党のたすきをかけ、
チラシ配布まで手伝ってくださる方。

ふらりと事務所に訪れて、
『マニフェスト、ください。』
『都議選のときも入れたから。頑張って! 今度も入れるよ!!』
うれしい言葉をプレゼントしてくださった方。

すべて、今日いちにちのうちに起きた出来事です。

いま江戸川には、次から次へと幸福実現党・小島一郎のファンが誕生しています。

私たちサポーターも、自ら積極的に世を照らす光になれるように、感謝の心で頑張ってまいります!

Comments are closed.