異次元パワー。


(写真は、総本山正心館の入口で撮りました)

昨日のブログでも少し触れましたように、本日、宇都宮にある総本山正心館で、「異次元パワーを得るための祈り」という祈願を受けてきました。

昨晩は11:30に同僚と車で出発して、到着したのは2時を過ぎていました。(渋滞に巻き込まれました)

それでも、精妙な空気と心が静まる霊的な波動の精舎でグッスリ。疲れも取れたので、無理して夜のうちに来た甲斐はありました。

朝から静かに心を見つめ、瞑想して心を仏に合わせるようにしました。

自分自身の心を定めます。

そして、19時からいよいよ、「異次元パワーを得るために祈り」へ。

秘宝的な祈願として2時間。

心に温かいものが流れ込み、エネルギーがこんこんとわいてくる感じでした。

温かい、励ましのインスピレーションをたくさんいただき、元気になりました。

より霊的になり、自由になり、パワフルになりたいと思います。

これから私がどう変わっていくのか、楽しみにしてください。

ぜひ、総本山正心館の霊的磁場を多くの方に体験していただきたいと、改めて思いました。

(追伸)今日、東京の支部では、子供向けの祈願をしてくれたようで、我が家も参加していました(もちろん私以外)。

5歳の長女がもらったお守りの中身を見たがりました。(よくあることですが)

「お守りの中身は見るものではない」と皆に止められたようです。

しかし、家に帰るとすぐにお守りの中身を点検していました。

「裕太、支部の人には絶対内緒だよ!」と言って。

支部の方は、知らなかったことにしておいてくださいね。

幸福実現党 小島一郎

(明日は、「秋の陣!政党研修」を東京正心館で行います。お楽しみに!)

コメントをどうぞ