長年の夫婦問題を解決した「発想の転換」

夫婦間の葛藤は多くの方が持っている普遍の悩みかもしれません。

私がお世話になっている「ある方」は、積年の葛藤を「発想の転換」によって乗り越えました。

私から見ていてもかなり深刻だと思いました。

本日、奥さまの方から、

「今日からこの人(ご主人)は私の兄、お兄ちゃんです。夫婦ではなくて兄弟としてこれからは生きていくことにしました」

夫婦として考えると頭にくることでも、お兄ちゃんとして見ると頭にこない。(すごいですね)

ご主人(お兄ちゃん)もまんざらでもないようです。

今までの葛藤から解放された奥さまの顔(姿)を見て、「これは奇跡だ」と思いました。

これは、信仰心をもって、人生を一冊の問題集と捉え、葛藤から逃げることなく向き合い続けた結果、インスピレーションとして「お兄ちゃんとしてご主人を見る」という新発想は生まれました。

解決の方法は人それぞれかもしれませんが、参考になれば幸いです。

幸福実現党は政策で生活向上を実現しつつ、心の問題も解決して行きます。

お楽しみに!

幸福実現党 小島一郎

(写真は西葛西駅で毎日辻説法をしている安倍支部長。信仰による悩み解決について、今日も話していました)

コメントをどうぞ