「原発アンケート」フィードバック(小島一郎ニュース第3号付)

今週に入ってから、菅首相による「脱・原発宣言」や「ストレステストの導入による全面ストップ」など、

「日本のエネルギー事情」はどうなってしまうのかと、不安と菅首相への怒りに燃えている方は多いと思います。

5月下旬から、私のHPで「原発アンケート」を実施しております。(小島一郎ニュースに掲載しています)

簡単なアンケートではありますが、ご協力くださった皆様への感謝をこめてフィードバック致します。

アンケートのお答えくださった方の性別は、

男性52%、女性48%

年齢層は、

30代18%、40代54.5%、50代13.6%、60代9%、70代以上5%

思いつきで浜岡原発の運転停止をしてはいけない

Yes 100%、   No 0%

電力不足で停電してもかまわない

Yes 0%    No 100%

原発は必要ですか?

必要 50%、  安全なら必要 45%、  必要なし 5%

菅首相は退陣するべき

YES 96%   NO 4%

あなたは幸福実現党の党員ですか?

Yes 56.5%   No 43.5%

党員ではない方でも、幸福実現党の政策を理解してくださっている方は、

原発に対する理解があります。

「安全でもゼロを目指せ」というのと、「安全ならば原発を認める」とでは、

未来社会は全く別のものになります。

繰り返しになりますが、脱原発が間違いである理由は、5つあります。

1.風力や太陽光をはじめとする自然エネルギーは、原発の代替にならない!

2.節電が続けば国民の健康は害され、日本経済は沈没する!

3.原発は「エネルギー安全保障」の要!

4. 低レベルの放射線を恐れる必要はありません!

5.日本は原子力技術の安全性を高め、世界に貢献するのが使命!

アンケートの中で、多くの方からメッセージをいただきましたので、紹介したいと思います。

●先日、知人と原発や日本の国防の話で盛り上がった。しかし何とかしたいと思っていても、自分が政治家でもないし、普通の人の立場で、いったいどうすればいいのか分からない。そういう人も結構多いのではないか。幸福実現党の言っていることは正しいと思う。多くの人が気軽にどんどん参加できたり、自分たちの未来に直結する政治への関心が高まるような機会がたくさんあるといいと思います。がんばって下さい。

●小島さんと中野雄太さんが出演された「幸福実現TV」を見て、浜岡原発を停止する必要は全くなかったことや、原発の必要性についてもよく解りました。本当に有難うございました。この浜岡原発についてお話された「幸福実現TV」を、是非多くの方々に見て頂き、正しい情報を得て欲しいです。菅首相については、1秒でも早く退陣して欲しいです。この人が首相でいる時間が長くなる程、日本は不幸の沼にはまっていくように思えてなりません。今世この世に生まれて、こんな最低最悪な人間が自分の住む国の首相になろうとは、夢にも思いませんでした。

●経済不況と病気治療に負担が来てしまい、生活苦になったしだいで、経済の復活を目指して日夜努力精進を頑張っております。解かり易く且つ素晴らしい番組にいつも感謝しております。幸福実現党の議員誕生に向けて、党員と同じ心意気で頑張ってまいります。皆さまどうぞお身体に気をつけて頑張って下さい!!

●比較的、幸福実現党の主張は難しいものが多いので、一般国民にも分かり易い言葉で主張して欲しいです。

●大連立絶対阻止すべし!!

●幸福実現TVの、先日の黒川白雲さんの「人権侵害擁護法案」についての番組は、とてもわかりやすかったです。

●今の民主党政権では、本当に日本は駄目になります!!いや、もうなりかけています。株も一向に上がりませんし、消費税を上げるとか言い出して、民主党はどこまで日本国民を馬鹿にすれば気がすむのでしょうか!?管首相には、即刻退陣していただきたいです!!辞めると言いながら、辞めようしない管さん。本当に許せません!!

●始めてお便りします。恵先生のお話は日本人の目を覚ます大事なお話でした。積極的にしらべなければ、日本を護って行けないぞ、と感じました。今後のご活躍に注目しております。

●頑張ってください。応援しています。

●北朝鮮の支援者である管首相を降ろせないのは、野党含め情けない限りです。闇情報を伝えない産経以外のマスコミに代わって、街頭で訴え、草の根で伝えなければなりません。それができるのは幸福実現党しかないと思います。

●党員では有りませんが、小島様の考え方に賛同する事が多いです、頑張って下さい。

●菅直人が初期段階でアメリカ支援を拒否したことは最大のミスです。首相に想像力、判断力、直感力があったら日本はここまで危機的状況には陥っていなかったでしょう。野党、大手マスコミがアメリカ支援拒否を追及しないのはなぜでしょうか?利権が絡んでいるからなのでしょうか?市民運動家に過ぎない菅が首相である事が日本最大の悲劇です。

以上です。

アンケートの中で多くの方からご賛同やご意見をいただきました。心より感謝申し上げます。

マスコミも政治家も言えない正論を貫き、行動し続けて、新しい日本の未来を創造していきます。

小島一郎

コメントをどうぞ