日教組は日本を滅ぼすガンだ!

品川で教育改革を目指す、品川区議候補予定の藤川みほさんと共に。

本日は成人式です。新成人の皆さん、本当におめでとうございます。

未来を創るのは若者の力、その人材は教育によって創られます。

未来有望な若者たちを見ていたとき、教育について考えたくなりました。

国家百年の計は教育にあります。

政治生命をかけて「日教組の解体」のために奔走する参議院議員、

義家弘介氏の『ヤンキー最終戦争』を読みました。

戦後間もなくの日本共産党の衆議院議員、志賀義雄氏は、

1952年(昭和27年)に次のような言葉を口にしています。

「何も武装闘争などする必要はない。

共産党が創った教科書で、社会主義革命を信奉する日教組の教師が、

みっちり反日教育を施せば、30、40年後には

その青少年が日本の支配者となり、指導者となる。

教育で共産革命は達成できる。」(屋山太郎『日本の教育 ここが問題だ』)

かくして、日教組は日本の教育を牛耳り、日本の教育をダメにしました。

さらに、戦後教育の日教組による教育に染まり、

教育による「共産革命」は着々と進め、日本を滅ぼそうとしています。

本来、「聖職者」である教師は、日教組によって

「権利を求める労働者」になってしまいました。どうなったでしょうか。

ひどい状況です。

何が起こっても4時45分(定時)に帰る教師たち。(たとえ会議中でも帰る)

勤務時間中に組合活動はするが、残業はしない。

自分たちの権利ばかりを主張する。

口にするのは、「忙しくて…」「人が足りなくて・・・」「ベースアップ」

企業だったら倒産するだろう。

毎年同じ問題を使い回す手抜き教師たち。

いじめを解決できない。

いじめを苦に自殺に至っても、

「個人情報保護法」を理由に真相解明に手を出せず、

学校と教育委員会は「いじめはなかった」と発表。(真っ赤なウソでした)

(2005年北海道滝川市で起きた小学校6年生の女の子の実例)

しかも、関係者には「犯人探しは駄目だ」と言って、

具体的な処置もしていなかった。

日の丸・君が代闘争マニュアル

そして、公務員としては行ってはならない「選挙活動」には一生懸命。

「道徳」という隠語を使って活動している地域もあります。

「今日の道徳の登板は○○さんです」というFAXが来ると、

それは、選挙のチラシ配布の担当と言う意味です。

日教組が応援しているのは、民主党――。

かつての2005年小泉純一郎による郵政選挙の時の

北教組の内部文書を紹介します。

北海道において大きな影響力を持つ民主党北海道は、

北教組の要求実現のために様々な努力を重ねてきました。

北教組は、幅広い政治的影響力を確保し、

一人でも多くの護憲派を議会に送りだすとともに、

政権交代によって自民党の悪政に終止符を打つために、

民主党を基軸とした選挙闘争をすすめることを確認しました…。

というものです。

そして、2009年、日教組を支持母体とする民主党は政権交代を果たしました。

しかし、日本国民はバカではありません。

日教組教育の歪み、腐敗に気づき始めています。

私たちは、子供を持つ親として、日教組教育の現実をハッキリと知り、

子供たちの未来を守るためにも、教育を正します。

日教組は、日本を滅ぼすガンです。絶対に許してはなりません。

小島一郎

3 Responses to “日教組は日本を滅ぼすガンだ!”

  1. LEMON

    日教組、腹立たしい限りです。
    日教組を支持母体とする民主党。
    答はわかっています。
    日本壊滅です。
    子供達に反日思想、自虐史観を植え付けて、ガン細胞よりたちが悪いです。
    愛国心のある教師に、子供達の未来を託したい。
    もっともっと、教育に命をかけられる教師が出てきてほしいです。

    返信
  2. おはよう!原発。こんにちは!核武装。さようなら!日教組。 | 小島一郎 official web site 幸福実現党

    […] 戦後の日本の教育を駄目にしてきたのは、日教組による自虐史観教育です。 […]

    返信
  3. おはよう!原発。こんにちは!核武装。さようなら!日教組。 | 小島一郎 official web site 幸福実現党

    […] 戦後の日本の教育を駄目にしてきたのは、日教組による自虐史観教育です。 […]

    返信

コメントをどうぞ