北茨城市議選当選!祝・柴田きくえさんエピソード。

3月26日北茨城市議会議員選挙におきまして、幸福実現党公認の柴田きくえさんが当選しました!

おめでとうございます!

幸福実現党公認議員としては10人目となります。

昨年の9月に、北茨城市議選へのチャレンジを決意してから、柴田きくえさんは、まさに走り続けてきました。

ご支援くださった、お一人お一人に、心より感謝申し上げます。

柴田きくえさんは花の68歳。団塊世代の星、北茨城に住んで46年、御恩返しの選挙でした。

介護職16年、ケアマネージャー10年の経験、子育ての経験、人生の経験の集大成として、北茨城市の皆様へ恩返しをしたい一心で立候補しました。

とにかく、明るくて、前向き、前進あるのみのきくえさん。

昨年から一緒に活動をさせていただいても、楽しいエピソードに満ち満ちています。

68歳とは思えない、軽やかなステップ。

支援者宅に着くと、車が止まる寸前にドアを開けて、走り始める。フォローする方が追いつくのが大変なくらい。

終盤は活動メンバーの息もピッタリで、車が止まるか止まらないかのうちにドアを開けて出る、走る、話す、車に戻ると、乗った瞬間に走り出す。

柴田きくえレーシングチームのような感じでした。(笑)

ある時は、きくえさんが運転していたのですが、同行していたIさんに運転しながら話していて、ふと後部座席をチラ見すると、Iさんはいない!車のかなり後ろから手を振って走ってくるIさん。

Iさんを乗せる前に、きくえさんはスタートしていたのでした。

前進、前進のきくえさんでした。

昨年は、足を一時期疲労骨折した時もありました。

痛みを我慢して、幸福の科学の研修に参加。研修が終わると完治してしまう奇跡もありました。坂本龍馬・幸福維新実現研修です。

川辺賢一茨城県本部代表がピッタリついて、駆け抜けました。

柴田きくえさん、当選、おめでとうございます!

幸福実現党の躍進が始まります。

幸福実現党 小島一郎

コメントをどうぞ