ラジオ「ポジティブ・ジャパン」収録。

FMチャッピー77.7MHEZ「小島一郎のPOSITIVE JAPAN!」の収録でした。

3月5日(日)と12日(日)分です。毎週日曜日、14;00~14:30です。

今回は、「ザ・リバティ4 月号」を中心に、分かりやすくコンパクトにテーマを取り上げました。

話題の清水富美加さん。芸能界の「奴隷契約」と「奴隷解放」について。

電通の問題ではあれだけバッシングしているのに、なぜ、芸能事務所はバッシングされないのか。明らかにおかしい。

厚生労働省、総務省、公正取引委員会が取り組むことで法的に解決をはかることができます。実行するべきです。

文部科学省と大学天下りについて。深い関係。天下りの後、大学の認可が決まるという、マスコミが報じない因果関係についてです。

大成功したかに見える日米首脳会談。

トランプ大統領の安保発言の裏には、「今後10年間で日本はアメリカに50兆円の投資をする」という話を安倍首相からトランプに伝えています。50兆円の資金の一部は私達の年金から使われるということです。

50兆円の投資とオバマ大統領の時とは特に変わらない路線の日米安保の口約束-。

日米首脳会談のロングな握手も見方が変わってきます。

その情報が漏れたということで、経済産業省の各部屋には鍵が取り付けられました。

今回、ラジオで取り上げてみて、「ザ・リバティには主なマスコミでは取り上げない、真実が書かれている」と、改めて感じました。

川辺賢一さん、大和由美子さんと3人でお送りします。

ラジオの中(冒頭)で、川辺さんのとっておきの発表もあります。スタジオは拍手でいっぱいになりました。

楽しみにしていただきたいと思います。

所沢、入間、狭山、飯能、三芳町では77.7MHEZで。パソコンでは、サイマル放送で。スマホではTuneIn Radioで全国どこでも聴くことができます。

幸福実現党 小島一郎

コメントをどうぞ