革命の奥にあるものー「正義の法」研修(幸福実現革命編)。

今日は珍しく体調を崩し、夕方前くらいから眠り続けていました。夕方からの予定もキャンセルさせていただことになりました。

ご迷惑をおかけしました。(心よりお詫びいたします)

先ほど目が覚め、少し楽になりました。明日は大丈夫そうです。

年末に、『正義の法』研修ー幸福実現革命編を受けました。『正義の法』研修は全国の支部や精舎で行われていますが、これは、幸福実現党本部のある、赤坂ユートピア活動推進館で行なわれている研修です。

2時間ですので、コンパクトで受けやすい研修内容でした。

私は、研修の中で不思議なくらい涙が流れました。

「幸福実現革命編」とある研修なので、「正義!」と気合を入れていきましたが、途中から違ってきました。

日本や世界で唯物論や無神論で神を知らずに苦しむ人々を限りない優しく、また、悲しみの目で見つめる、仏の慈悲が私に迫ってきました。

思わず知らず涙が流れ続けました。止まりませんでした。

他の方はどのような感想なのだろう?と、気になりますが、「正義の奥にある慈悲の目」を感じた研修でした。

幸福実現革命の奥にある動機は、愛や慈悲であることを実感した研修でした。

オススメです。

幸福実現党 小島一郎

コメントをどうぞ