今年は、革命。

本日1月2日は、幸福の科学グループの大黒天発願供養式典でした。

私は、総本山正心館で参加。衛星中継会場でした。

本会場は東京正心館。そこでは釈量子党首が新年の挨拶。

IMG_2170

大画面に映る釈党首。

私は、第一部の後、第二部で埼玉県本部の集いの最後に挨拶。

宮代町で活動している野原洋子さんにエールを送りました。

2016年は、丙申の年。革命が起きやすい年と言われています。

年末に大川隆法総裁より、「御法話「2015年を回顧し、2016年を展望する」を賜りました。

その中では、2015年を振り返りつつも、2016年について、次のように結んでいます。

「希望に溢れる、2016年にしたいと思います。たぶん、革命 の年になると思います。新たな、今まで、誰も、予想してない、事態が始まって くると思います。そういうときにも、日本の羅針盤であり、世界の北極星であ る、幸福の科学でありたいと、強く思っています。 」と。

みんなで、埼玉から「幸福の革命」を決意。

最後は、「幸福の」「革命!」「幸福の」「革命!」「幸福の」「革命!」と、エール交換。

文字上では極めて表現が難しく、分りにくいですが、大変盛り上がりました。

IMG_2172

三芳町の細田みつえ議員も熱い。必勝の決意。幸福の革命への決意は熱っ、熱っです。

夜は、正月からポスターを貼らせていただきました。

IMG_2173

感謝、感謝です。

必ず、革命の年として、成就したいと、決意を新たにする1日でした。

幸福実現党 小島一郎

コメントをどうぞ