個性が弾ける日。

本日は、ラフレさいたまにて、幸福実現党「釈量子を国政に送り出す会」埼玉大会でした。

image

釈量子党首ほお話は、皆んな感動でした。終わってからの感想や雰囲気からビンビン伝わってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

釈党首の講演があまりにも良くて、私は、党首の後のプログラムであることを後悔しました。

休憩を入れてもらえばよかったと。

隣に座っていた、釈党首の後援会長の安田社長からは、「歌うしかない」とのアドバイス。

私の話の次には、オペラ歌手による歌があったので、歌うわけにもいかず、私のパート、楽しい赤裸々な話とマイナンバーの話になりました。

笑いの手応えはありました。

埼玉県本部の人材溢れるパワーを実感した一日でした。

最初の党首と私の紹介VTRの時に、フルートと電子ピアノの生演奏。何て贅沢な演出!

後半からは、いつもお世話になっている、さいたま市民ネットワークの水野代表、佐々木譲先生、浅田由紀子さんによる、歌の披露は、会場を和ませ、盛り上げました。

image

歌とダンス。歌は、今日のために佐々木譲先生が作詞してくださった、「鹿鳴館」

松田延身ドクターのミニセミナーもまた圧巻でした。

image

リバティと綾織編集長の『奇跡の日本近代史』が飛ぶように売れました。

image
地方選をチャレンジする決意と意気込みに力が入りました。

image
ロータリークラブ元会長M様より、応援メッセージを賜り、締めは、佐々木正子副代表。

image
司会は、幸福実現党三芳町議の細田みつえ
さん。ありがとうございました。

終了後の懇親会でも沢山の出会いをいただきました。

image

私の母と叔母も応援に来てくれました。

感謝、感謝の一日でした。

ありましたございました。

幸福実現党 小島一郎

コメントをどうぞ